• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

新キャラクター「アルベド(岩)」のCVを担当するのは野島健児さん

『原神』がVer.1.2アップデートを実施!新エリア開放に加え、新キャラクター「アルベド(岩)」が登場する

2020年12月23日 17時30分更新

文● ASCII

 miHoYoは12月23日、マルチプラットフォーム対応オープンワールドRPG『原神(げんしん)』のVer.1.2アップデートを実施。新エリア「ドラゴンスパイン」の開放や新キャラクター「白亜の申し子・アルベド(岩)」の登場など、多数の要素が追加された。

以下、リリースを引用

新エリア、極寒の地「ドラゴンスパイン」開放!

 2020年12月23日より、新エリア「ドラゴンスパイン」が開放されました。極寒の雪山地帯である「ドラゴンスパイン」では、新たな探索や謎解き、新システムなどが実装されます。

■ドラゴンスパインエリア

■新システム「極寒環境」

 「ドラゴンスパイン」を探索中、キャラクターには「極寒ゲージ」が徐々に蓄積されていきます。「極寒ゲージ」が上限に達すると、キャラクターのHPが減少していきます。「極寒ゲージ」を減らしていくためには、炎元素を纏ったオブジェクトの使用や、専用のアイテムを使用する必要があります。

■新システム「冬忍びの樹」

 「ドラゴンスパイン」を探索していると「緋紅玉髄」と呼ばれる結晶を発見することができます。「緋紅玉髄」を収集し、「冬忍びの樹」をレベルアップさせると、出会いの縁、紡がれた運命やアイテム設計図などを獲得できます。

■新秘境「フィンドニールの頂点」

 任務「山に隠されし物」をクリアし、山頂へ向かうと新秘境「フィンドニールの頂点」が開放されます。秘境に挑戦すると新たな聖遺物「氷風を彷徨う勇士」や「沈淪の心」などを獲得することができます。

■新イベント「白亜と黒龍」

 任務「白亜と黒龍」をクリアすると、イベント特典武器「片手剣・腐植の剣」を獲得することができます。イベント期間中、特定の任務をクリアで、「腐植の剣」のバフ効果がアンロックされます。「腐植の剣」を装備したキャラクターは「ドラゴンスパイン」探索時に特殊バフが付与されます。

新キャラクター「アルベド(岩)」(CV:野島健児さん)登場!

 2020年12月23日より、イベント祈願「深秘の生息」を開催しました。期間中、☆5限定キャラクター「白亜の申し子・アルベド(岩)」や、☆4キャラクター「断罪の皇女!!・フィッシュル(雷)」「無害の甘味・スクロース(風)」「運命の試金石・ベネット(炎)」の出現確率が大幅にUPします。

【開催期間】

2020年12月23日アップデート後~2021年1月12日16時59分

 

ピックアップキャラクター(☆5)

「白亜の申し子・アルベド(岩)」

ピックアップキャラクター(☆4)

「断罪の皇女!!・フィッシュル(雷)」

「無害の甘味・スクロース(風)」

「運命の試金石・ベネット(炎)」

期間限定武器ピックアップイベント祈願「神鋳賦形」開催!

 2020年12月23日より、イベント祈願「神鋳賦形」を開催しました。期間中、新☆5武器「片手剣・斬山の刃」、☆5武器「法器・天空の巻」などの出現確率が大幅にUPします。

【開催期間】

2020年12月23日アップデート後~2021年1月12日16時59分

 

ピックアップ武器(☆5)

「片手剣・斬山の刃」
「法器・天空の巻」

 

ピックアップ武器(☆4)

「片手剣・西風剣」
「両手剣・西風大剣」
「法器・祭礼の断片」
「弓・絶弦」
「長柄武器・西風長槍」

 

【ゲーム情報】

タイトル:原神(げんしん)
ジャンル:オープンワールドアクションRPG
配信:miHoYo
プラットフォーム:PlayStation 4/PC/iOS/Android
対応予定プラットフォーム:Nintendo Switch
配信日:配信中(2020年9月28日)
価格:基本無料(一部ゲーム内課金あり)

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう