ADATA「AGAMMIXS50-1TT-C」、「AGAMMIXS50-2TT-C」

ADATAからリード5000MB/secのPCIe 4.0対応SSDが発売

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCI Express 4.0に対応したNVMe M.2 SSD「XPG GAMMIX S50」シリーズがADATAから発売された。登場したのは1TB「AGAMMIXS50-1TT-C」と2TB「AGAMMIXS50-2TT-C」。価格は2万3980円と4万9800円。

PCI Express 4.0に対応したNVMe M.2 SSDがADATAからも登場。価格は他社とそれほど変わらず。専用ヒートシンクを備えている点は忘れないようにしたい

 コントローラーにPhison「PS5016-E16」、NANDフラッシュに3D TLC NAND「BiCS4」を採用するPCI Express 4.0対応の最新SSD。キャッシュメモリーはDDR4で、データの整合性や完全性を保証するため「LDPCエラー訂正コード」や「エンドツーエンドデータ保護」「RAIDエンジン」などの機能を搭載する。

 主なスペックはシーケンシャルリード5000MB/sec、同ライト4400MB/sec、ランダムリード60万IOPS、同ライト50万IOPS、書込耐性は3600TBW(1TBモデルは1800TBW)。また、SSDの温度を最大10度下げるという、専用のアルミニウム製ヒートシンクを備えるが、取り外しできないためマザーボードに搭載する際には注意が必要だ。

 販売しているのはパソコンショップアークとTSUKUMO eX.だ。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
2020年
06月
07月
08月
09月
12月
2019年
03月
04月
05月
06月
10月
12月
2018年
05月
06月
08月
2017年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
2016年
01月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2015年
07月
08月
2014年
04月
06月
07月
2013年
02月
03月
06月
2012年
09月
2010年
01月
2003年
07月