このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

5GやUSB 4.0など次世代規格も搭載

Tiger Lake搭載7インチUMPC「OneGx1 Pro」実機デモなどでお披露目!

2020年12月16日 10時00分更新

文● ジサトラハッチ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

10.1インチでは最小のフットプリントを実現する
モバイルノートPC「OneMix 4」来春発売予定

 新製品発表会では、「OneGx1 Pro」と同じIntel第11世代Coreプロセッサー搭載の10.1インチモバイルノートPC「OneMix 4」を2021年春に発売する予定であることも明らかにした。

「OneMix 4」は競合他社の10.1インチのノートPCよりもフットプリント(設置面積)が小さいとアピール。今回は発売予告くらいの情報だったが、公開された1枚の写真ではヒンジ部分で360度回転する2in1であることが分かる。

「OneMix 4」のサンプル機の写真。デザインなどはこれから詰めていくとのことなので、変わる可能性がある

フットプリントは同じく10.1インチのLet's NOTE RZシリーズや、Surface Go2と比較しても小さくなる予定とのこと

 また、会場には中国市場にのみ販売される「OneGx1 Pro」のガンダムコラボモデルや発売されたばかりの「One-Netbook A1」も展示されていた。ガンダムのコラボモデルは、今のところ日本での発売は予定されていないようだ。

「OneGx1 Pro」のガンダムコラボモデル。天板にファーストガンダムの姿が描かれている

ガンダムコラボモデルは、キーボードの周囲もメカメカしいデザインが施されている

Intel「Core m3-8100Y」(2コア/4スレッド、1.1~3.4GHz)搭載の「One-Netbook A1」。画面がヒンジ中央を支えに180度回転し、タブレットになる2in1。直販価格は8万1950円

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン