このページの本文へ

5GやUSB 4.0など次世代規格も搭載

Tiger Lake搭載7インチUMPC「OneGx1 Pro」実機デモなどでお披露目!

2020年12月16日 10時00分更新

文● ジサトラハッチ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

次世代規格のUSB 4.0 Type-Cにも対応

「OneGx1 Pro」は画面サイズが7インチの小型なUltra-Mobile PC(UMPC)。既に発売されている「OneGx1」はCPUがIntel第10世代「Core i5-i5-10210Y」(4コア/8スレッド、1~4GHz)が備える内蔵GPU「Intel UHD Graphics」よりも飛躍的にグラフィックス性能が向上した「Iris Graphics Xe」を実装する「Core i7-1160G7」(4コア/8スレッド、4.4GHz)を搭載。

デザインのベースは「OneGx1」と変わらないが、カラーはブルーからブラックに変更。よりゲーミング用途向けらしさがある

「OneGx1 Pro」の主なスペック
ディスプレー 7インチ
(1920×1080ドット)10点マルチタッチ対応
CPU Intel「Core i7-1160G7」
(4コア/8スレッド、4.4GHz)
メモリー 16GB(LPDDR4-4266)
ストレージ 512GBまたは1TB
インターフェース マイクロHDMI出力、USB 4.0 Type-C×2、USB 3.0 Type-A、3.5mmコンボジャック
バッテリー容量 12000mAh
サイズ/重量 173(W)×136(D)×21(H)mm/623g
OS Microsoft「Windows 10 Home」(64ビット)

背面は縁がLEDで光る。USB 4.0 Type-CポートやUSB 3.0 Type-Aポートも備える

USB 4.0 Type-Cポートは40GB/sの高速転送に対応。4K出力や外付けGPUボックスにも利用できる

左側面にはSIMカードを入れられるスロットを搭載

右側面にはマイクロHDMI出力を備える

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン