このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

このスマホ、ホントに買い? 話題のスマホ徹底レビュー 第228回

ミリ波対応の5Gスマホ「arrows 5G」はハイエンドの中に富士通らしさも

2020年10月04日 12時00分更新

文● 友納一樹 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

指紋認証からすぐにアプリを立ち上げるなど
arrowsらしい独自機能が便利

 便利なのが、「FASTフィンガーランチャー」機能。本機は画面内に指紋認証センサーを搭載しますが、認証する指ごとに起動するアプリを割り当てられるので、ロック解除してからすぐに使いたいアプリを起動できます。持ち手の親指以外で認証する場合は必然的に両手を使うことになりますが、認証速度は良好。カメラやメール、スマホ決済アプリなどをすばやく起動できます。

指ごとにアプリを割り当て。1本の指に複数のアプリを登録可能。認証後そのまま指をスライドさせて起動する

 操作中に別のアプリや機能を使いたいときは「スライドイン」機能がオススメ。画面端から内側になぞるとホイールが表示され、アプリを起動したりスクリーンショットを撮ったりできます。スクショをすぐ編集できる機能も便利です。

使いたいアプリや機能のアイコンに指をスライド

キャプチャ画像にすぐメモを書き込める。スライドインから起動できる

動作はサクサク
電池持ちも頼もしい容量

 OSはAndroid 10、CPUはSnapdragon 865を採用。メモリーは8GB、ストレージが128GB。動作は非常に快適で、常にサクサクと動いてくれます。また冷却技術にも力を入れており、高効率のベイパーチャンバー方式を採用。ゲームプレイ中は本体がほんのり熱くなるものの、高温になったりパフォーマンスが低下したりすることはありませんでした。処理性能はもちろんのこと、冷却技術も優れており、何をするにもストレスなく使えるでしょう。

ゲーム中の通知抑止などの設定ができる

 arrows 5Gはミリ波にも対応するのが特徴。ドコモ5Gスマホのラインアップでミリ波にも対応するのは本機とGalaxy S20+のみ。通信エリアはまだまだ限定されていますが、理論値では受信時最大4.1Gbps/送信時最大480Mbpsの速度で通信できるとのこと。

JR渋谷駅の改札付近で「5G」のピクトグラムを確認できた

 カメラを使いこなしたり、動画やゲームを楽しんだりするには、長持ちするスタミナが不可欠ですが、バッテリーは4070mAhと大容量。ヘビーユースに応えうるスタミナです。ただし、ワイヤレス充電には対応していません。

端末独自の省電力機能は持たない

 生体認証は先述のとおり指紋に対応。顔や虹彩認証には対応していません。ワンセグ/フルセグは非対応ですが、NFCに対応し、Google Pay、おサイフケータイを利用できます。防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)に対応。泡タイプのハンドソープを使って本体を丸洗いできるとのこと。アルコール消毒液やアルコールタイプのウェットティッシュも問題なく使えるそうです。アウトドアでの使用に加えて、スマホの消毒や除菌を気にする人にもうれしい機能といえます。

【まとめ】カメラ性能がもったいない
惹かれるのはやはりarrowsらしさ

 5G時代ではVRや動画、ゲームコンテンツがさらに充実し、楽しめるようになるといわれていますが、没入感の高いディスプレーや快適な操作性を持つarrows 5Gはそうしたエンタメ面でのヘビーユースに適したスマホです。ミリ波対応というのも魅力の1つ。

 とはいえ、5Gが本格化するのはまだ先の話。スマホとしての基本機能に目を向けると、特にカメラ性能は少し物足りないのが正直なところ。実際の風景と同じ色彩を表現するのは良いことですが、ハイエンドらしい特徴といいますか、濃淡や明暗を独自のバランスで仕上げても良いのではないかと思います(実際の色彩よりも大げさに補整するのは好きではありませんが、“arrows 5Gの色”があってもいいはず)。Photoshop Expressモードもベストな使い方を見出したかったところです。

 ただ、FASTフィンガーランチャーやスライドインなどの機能は便利。水洗いできるのも、昨今の状況を考えるとうれしいポイント。5G対応に加えて、こういったarrowsらしさに惹かれる人は、ぜひ触ってみてほしい1台です。

ドコモ「arrows 5G F-51A」の主なスペック
メーカー 富士通コネクテッドテクノロジーズ
ディスプレー 6.7型有機EL
画面解像度 1440×3120ドット
サイズ 約76×164×7.7mm
重量 171g
CPU Snapdragon 865
内蔵メモリー 8GB
内蔵ストレージ 128GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
OS Android 10
5G最大通信速度
(下り/上り)
4.1Gbps/480Mbps
5G対応周波数 3.7GHz帯/4.5GHz帯/28GHz帯(ミリ波)
無線LAN IEEE802.11ax(2.4/5GHz対応)
カメラ アウト:約4800万画素
+約1630万画素
+約800万画素
/イン:約3200万画素
バッテリー容量 4070mAh
FeliCa/NFC ○/○
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ○/○(IPX8/IP6X)
生体認証 ○(指紋)
USB端子 Type-C
Qi ×
カラバリ ネイビーブラック、チタニウムシルバー

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン