• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

PlayStation Plusへの加入は不要で18歳以上ならだれでも参加可能

『CoD ブラックオプス コールドウォー』9月19日午前2時よりPS4版限定のアルファテストを実施

2020年09月18日 17時25分更新

文● Zenon/ASCII

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは9月18日、PlayStation 4(PS4)/PlayStation 5(PS5)向けソフト『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』のアルファテストを、日本時間2020年9月19日午前2時から9月21日午前2時まで、PS4限定で実施すると発表した。

 本作は、PlayStation 4版が2020年11月13日、PlayStation 5版が2020年末発売予定だ。

以下、リリースより。

 このアルファテストは、PlayStation Plusへの加入は不要で、PlayStation Store(PS Store)にて『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー – アルファ』をダウンロードいただくことで、18歳以上のすべてのPS4プレイヤーが参加可能です。

 開始に先駆け本日2020年9月18日より、『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー – アルファ』の事前ダウンロード配信を開始いたしました。

PS Store『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー – アルファ』 ダウンロードページ

コンテンツ配信期間:2020年9月18日~9月20日22時(予定)
アルファテスト実施期間:2020年9月19日2時~9月21日2時(予定)

 このコンテンツは、クレジットカード決済にて100円でのご購入となりますが、後日、ご購入いただいたアカウントのウォレットへご購入価格と同額の100円を返還いたします。

※このコンテンツは、コンピュータエンターテインメントレーティング機構(略称CERO)による年齢別レーティング「規定適合」を取得しておりますが、製品版『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』は同レーティング「Z」(18歳以上のみ対象)を想定し審査予定です。そのため、本コンテンツも18歳以上のみを対象としており、年齢認証の方法としてクレジットカード決済を行なわせていただきます。ウォレットの残高にかかわらずクレジットカード決済となりますのでご了承ください。
※プレイには、インターネット接続環境およびPlayStation Networkのアカウントが必要です。

 『ブラックオプス コールドウォー – アルファ』をプレイいただいた方全員に、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』『コール オブ デューティ ウォーゾーン』、そして発売後には製品版『ブラックオプス コールドウォー』で使用できる限定コーリングカードをプレゼントいたします。

 ここからは、シリーズ新登場のマルチプレイモードも含む、『アルファ』でプレイ可能なゲームモードをご紹介いたします。

6対6マルチプレイモード:「TEAM DEATHMATCH」「DOMINATION」「KILL CONFIRMED」

 『アルファ』では6対6のバトル用にデザインされた2つのマップで、お馴染みのモードをプレイすることができます。

 「TEAM DEATHMATCH」は6人チームの分隊で相手チームと戦う、定番のモード。「KILL CONFIRMED」は「TEAM DEATHMATCH」と似ていますが、敵を倒した際に、敵が落とすドッグタグを相手チームより先に回収しなくてはなりません。「DOMINATION」では3カ所のフラッグを相手チームと奪い合います。本作の「DOMINATION」では過去の「ブラックオプス」シリーズよりもフラッグ取得エリアの面積が広く設定されており、フラッグを巡る攻防において、身を隠したり、素早い動きで相手を翻弄したりといった立ち回りの幅がさらに広がりました。

マップ「MIAMI」

 世界の勢力均衡を崩そうと画策する人物「ペルセウス」が、キューバの情報機関GDIを操って囚人護送車を強奪。これを制圧すべくCIAの部隊がマイアミのサウスビーチに出動します。

 プレイヤーは、アール・デコ建築とネオンの光がひしめく市街地の屋内や路上、そして一転して開けた空間の広がるビーチで戦います。エイムに自信のあるプレイヤーにとっては、建物の屋上や窓が、無人の道路やビーチを制圧する絶好の狙撃ポイントとなるでしょう。

マップ「SATELLITE」

 「SATELLITE」はアメリカ製の偵察衛星KH-9が墜落したアンゴラの砂漠地帯です。アメリカ軍とソビエト軍が、マップ中央に位置する問題の衛星を回収するため、人里離れた戦場に急行します。突き出した岩々が形作るアーチが無数の迂回路やカバーポイントを形作る一方、マップ反対側には狙撃に適した砂地が広がります――ただし、砂地で戦う際には空対地攻撃のスコアストリークや、遠距離からの大口径弾に要注意です。

新登場!「COMBINED ARMS: DOMINATION」

 「COMBINED ARMS: DOMINATION」は、お馴染みの6対6「DOMINATION」よりさらに広いマップが用意され、12対12でビークルも加えて戦う新モードです。

 「COMBINED ARMS」では、広いマップで機動性を確保し、分隊の火力を底上げするために、戦車、スノーモービル、ウェイクランナー、ガンボートなどのビークルが使用できます。6対6の「DOMINATION」と同様に、チームは2つのスポーンエリアの間にある複数の目標を奪取し、防衛し合います。個人の携行火器とスコアストリークを主軸とした従来の戦い方に加え、「COMBINED ARMS: DOMINATION」では、戦いの流れを変えるために各チームがいかにビークルを活用するかが重要になります。

 アルファテストでは、以下の2つのマップで「COMBINED ARMS: DOMINATION」をプレイできます。

マップ「ARMADA」

 1984年、アメリカ軍とソビエト軍は、原子力潜水艦の試作機を巡って北大西洋で激突しました。ジップラインやラペルラインを使って船と船を移動したり、さまざまな小型船を使って波立つ海上を移動しながら戦います。

 マップ中央の船は、指令室での近距離戦から、隣接した船との間での狙撃戦、そして海面での水上戦まで、さまざまな戦いが巻き起こる激戦区となります。マップのあらゆる箇所を探索し、目的地につながる新たな入り口を見つけ、そして周囲への警戒を怠らないようにしましょう。

マップ「CROSSROAD」

 NATO軍は、凍てつくソビエトの荒野のど真ん中で、移動型の大陸間弾道ミサイル発射装置の大護送団に奇襲を仕掛けます。

 戦車とスノーモービルが、雪に覆われたツンドラの坂や茂みを突き進むのに役立つでしょう――そのどちらにも遠距離攻撃の機会を狙うスナイパーが潜んでいるかもしれません。凍結した湖の中央に建つ通信ステーションを制圧できるかどうかが勝敗を左右します。もしあなたが恐れ知らずで、敵に奇襲を仕掛けたいのなら、ボロボロに崩れかかった橋を渡って深い裂け目を越え、敵の側面に回り込むことも可能です。

お馴染みのロードアウトと、スコアストリークの選択が可能

 前述のマップやゲームモードに飛び込む前に、アルファで一部公開されるクラス作成、ガンスミス、スコアストリークのカスタム要素についてもチェックしておきましょう。

 フィールドアップグレードは、自チームの仲間を助けたり、敵チームを妨害したりできる装備が一定時間ごとに入手できます。ワイルドカードも、4つの強力な能力を選ぶことができ、高い自由度でクラス作成の幅を劇的に拡げます。

 開発チームおすすめの武器、アタッチメント、PERK、装備、フィールドアップグレード、ワイルドカードを組み合わせたデフォルトのロードアウトも数種類用意されています。クラス作成やガンスミスで自分だけの組み合わせを作る際にも、これらのロードアウトが大いに参考になるかもしれません。

 すべての調整が完了したら、マルチプレイモードに飛び込んで、スコアストリークを稼ぎましょう。スコアストリークのポイントは敵を倒したり、さまざまな目標を達成したりすることで加算され、倒されても失われません。さらに、敵に倒されずに複数のキルをつなぐことができれば高倍率でスコアを獲得することができ、ゲームの流れを大きく変える強力な兵器を使うことができます。

PS4版の予約を受付中!

 全国のPlayStation取扱店および各種ECサイトにて、PS4用『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』Blu-ray Disc版の予約を受付中です。

 PS Storeでは、PS4用『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』と、PS4/PS5どちらでもプレイ可能な『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー クロスジェンバンドル』、同じくPS4/PS5どちらでもプレイ可能でさらに「陸海空パック」やバトルパスバンドルが付属する『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー アルティメット版』の予約を受付中です(『クロスジェンバンドル』または『アルティメット版』を購入いただくと、PS5版発売時に追加料金なしでPS5版をダウンロードいただけるようになります)。

 『アルティメット版』に含まれる「陸海空パック」は、3種のオペレータースキン、3種の乗物スキン、3種の武器設計図がセットになったパックです。同じく『アルティメット版』に含まれるバトルパスバンドルは、武器・オペレータースキン・CODポイントなどを一気に入手でき、さらに20ティア分の進行状況をスキップして報酬を入手することができます。

 PS Storeおよび『コール オブ デューティ ウォーゾーン』ゲーム内ストアから予約できるダウンロード版各種には、ゲーム本編に加えて「Confrontation 武器パック」が含まれるほか、事前予約特典として、PS4で先行配信予定の『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』オープンベータの早期アクセス権、および『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』『コール オブ デューティ ウォーゾーン』ですぐに使用できるオペレーター「フランク・ウッズ」とアサルトライフルの武器設計図が付属いたします。

 また、『アルティメット版』は『コール オブ デューティ ウォーゾーン』のゲーム内ストアからも予約可能です。ゲーム内ストアから予約すると、事前予約特典に『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』『コール オブ デューティ ウォーゾーン』の10ティア スキップも付属いたします。

 さらにPS4用『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』Blu-ray Disc版、ダウンロード版を購入された方は、990円の追加課金によって本作をPS5用にアップグレードできるようになります。PS5用『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』に関する情報は、後日あらためて発表いたします。続報をお待ちください。

PS Store『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』購入ページ

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』公式ページ

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』プレイヤーズインフォメーションページ

 

【ゲーム情報】

タイトル:コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー
ジャンル:ファーストパーソンシューティング
販売:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発:Treyarch、Raven Software
プラットフォーム:PlayStation 4/PlayStation 4 Pro/PlayStation 5
発売日:
 PS4:2020年11月13日
 PS5:2020年末
価格:
 PS4スタンダード版:8690円(パッケージ版/ダウンロード版)
 PS4クロスジェンバンドル版:9680円(ダウンロード専売)
 PS4アルティメット版:1万1880円(ダウンロード専売)
 PS5版:未定
CERO:審査予定

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう