• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Steam、Epic Gamesストアで配信中

2つのDLCも含む「CONTROL ULTIMATE EDITION」は、ウルトラワイド&レイトレ、高リフレッシュ対応で迫力満点の超能力アクションが楽しめる!

2020年09月14日 11時00分更新

文● 市川 ●編集 ASCII

CONTROLはまだ終わらない
2本の拡張コンテンツもマストプレイの出来!

 本編のストーリーは約10時間前後でクリアできるが、平行してサブクエストや緊急クエストもこなせば、ざっと10時間~20時間ほど楽しめるだろう。これだけでも十分なボリュームだが、CONTROLのストーリーをもっと楽しみたい人に向けて、クリア後にプレイできる2つの追加DLCをおススメしたい。

DLC第1弾のTHE FOUNDATIONに登場する新ステージ

新たに追加された近接タイプのヒス。ジェシーに急接近してハンマーを振りかざしてくる厄介な存在だ

新ステージ内にある「結晶体(クリスタル)」を「粉砕」もしくは「生成」する超能力スキルが追加。上記画像は床に生成されている結晶体を粉砕している様子。結晶体上にいる敵を落とすといった戦略が可能だ

 DLC第1弾であるTHE FOUNDATIONは、オールデスト・ハウスが別次元の世界「アストラル・プレーン」に浸食されつつあると報告を受け、ジェシーはオールデスト・ハウスの最下層にある「FOUNDATION(基盤)」へ向かうことに。そこで待ち受ける新たな脅威とはいったい……? ストーリーについては、実際にプレイしてのお楽しみということで割愛する。

 冒頭でも述べたが、新しい敵とサイドクエスト、超能力スキルが追加されていることが1番の特徴。なかでも、THE FOUNDATIONに登場する近接速攻タイプのヒスが、戦闘の難易度を上げる役割を果たしている。1人ならまだしも、複数人で行動して攻撃を繰り出すため、対処する際は常に移動しながらの攻撃が必須となる。本編以上の手に汗握る戦いをプレイすることになるだろう。

 新たに加わった「結晶体(クリスタル)」の「粉砕」「生成」の超能力スキルを駆使し、より刺激的な戦いを体験しよう。

 プレイボリュームは約8時間前後なので、CONTROLの世界をより深く楽しめるはずだ。だが、お楽しみはこれだけではない。THE FOUNDATIONと同様、8月27日に配信されたばかりのAWEもマストプレイのDLCだからだ。

アラン・ウェイクファン必見のDLC第2弾

AWEのキーワードは、Remedy Entertainmentの代表作であるアラン・ウェイク

 AWEは、Remedy Entertainmentの代表作であるアラン・ウェイクとクロスオーバーしたDLC第2弾だ。オールデスト・ハウスにある「リサーチセクター」で発生した脅威的な超常現象にジェシーが立ち向かう。リサーチセクターで待ち受ける脅威とは一体何か。そのヒントは、アラン・ウェイク……。

 そもそもアラン・ウェイクとはどういったゲームなのかを軽く説明しておこう。2010年にXbox 360とPCでリリースされたアラン・ウェイクは、闇の存在が蠢くアメリカの田舎町を舞台にしたアクションアドベンチャーゲームだ。懐中電灯などといった「光」と銃で闇の存在を浄化するゲーム性と、「ツイン・ピークス」並みのミステリアスなストーリーが特徴となっている。

飛行タイプのヒスが追加

サービスウェポンの新射撃モード「サージ」。遠隔で起動できるグレネードを3発まで発射できる

照明を浮遊させて、進路を塞ぐ奇妙な物体を浄化。アラン・ウェイクファンならニヤリとする演出も

 特筆すべき点はアラン・ウェイクにちなんだギミックである。ステージの進路を塞ぐ奇妙な物体が登場するのだが、これを打ち払う手段はステージ内にある「照明」だけ。照明を浮遊させてこの物体を覆う闇を払い、進路を切り拓いていくわけだ。光で闇を払うギミックは、まさにアラン・ウェイクならではといったところ。そのほかにもアラン・ウェイクの小ネタも随所に盛り込まれているため、同作のファンも思わずクスリと笑みをこぼすに違いない。

 これ以上のネタバレは控えるが、AWEはアラン・ウェイクファンの心を鷲掴みにする内容に仕上がっていることは確かだ。本作に興味を抱くよいきっかけになるのではないだろうか。アラン・ウェイクはSteamでも配信されているので、AWEをクリアしたら本作に触れてみるのも悪くない。

 Epic Games ストアでは、本編は6180円、2つのDLCは1649円、2つのDLCを収録したシーズンパスは2750円で個別に販売されている。本編と合わせて購入するとだいたい8000円台になるが、全DLCをセットにしたCONTROL ULTIMATE EDITIONは4000円台とかなりお得だ。セールのシーズンがきたらさらにお買い得になるので、セール情報をこまめにチェックしておくといいだろう。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう