• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

2020年7月17日から7月30日の期間限定!

ミルクボーイが漫才で『Ghost of Tsushima』を解説するスペシャルムービーを公開!

2020年07月17日 15時50分更新

文● ASCII

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下SIE)は7月17日、PlayStation 4(PS4)用ソフトウェア『Ghost of Tsushima』(ゴースト・オブ・ツシマ)の期間限定スペシャルムービー「ミルクボーイ漫才で分かる『Ghost of Tsushima』」を、PlayStation公式YouTubeチャンネルで公開した。期間は、2020年7月17日~7月30日まで。

 本ムービーは、2020年7月17日発売のオープンワールド時代劇アクションアドベンチャー『Ghost of Tsushima』の内容を、わかりやすくコミカルに、ミルクボーイがおなじみの漫才で解説を繰り広げる動画となっている。

ミルクボーイ漫才で分かる『Ghost of Tsushima』

以下、リリースを引用

「ミルクボーイ漫才で分かる『Ghost of Tsushima』」 注目ポイント

 ミルクボーイお馴染みの漫才スタイルで『Ghost of Tsushima』の世界観が見えてくる?!
 主人公の名前と“社会人”の響きが一緒? ボーっとしていると聞き間違えてしまう?!
 さまざまな戦い方を選ぶことが可能! インド映画モードは・・・ございません!

「ミルクボーイ漫才で分かる『Ghost of Tsushima』」
スペシャルムービー本編ストーリー

 いつもの漫才のようにサンパチマイクの前に登場するミルクボーイのお二人。内海さんが「どもー! ミルクボーイです、お願いします~!」と挨拶をすると、駒場さんが客席から「PS4コントローラーの✕(バツ)ボタン」を受け取り、内海さんの「ああ~! ありがとうございます! もうこんなんなんぼあってもいいですからね~!」とお馴染みのフレーズでスタート。

 その流れで漫才が展開されますが、今回は駒場さんのオカンが絶対に買いたい話題の新作ゲームの名前を忘れてしまった様子。特徴を聞き出そうとする内海さんに、駒場さんは「対馬を舞台にした超大作ゲームらしいのよ」と、その新作ゲームについて喋り始めます。

 それに対して内海さんは、主人公である「境井 仁(さかい じん)」と”社会人”の違いや、駒場さんの「インド映画モードがあるらしい」というボケに対して、「武士がテーマのゲームでインドの音楽流れ出して、みんなが踊りだしたらミスマッチすぎるからね!」とツッコミ、侍映画モードの説明を行ないながら、「そんなん『Ghost of Tsushima』で決まりやながな」と、ミルクボーイお馴染みの漫才スタイルが展開される本ムービー。

 最後は、オカンではなくオトンが言うには「将棋ちゃうかって・・・」と駒場さんのオチで締めくくられます。

スペシャルムービー撮影エピソード

「グッサー!」のアドリブ連発に、自ら笑ってしまった内海さん

 駒場さんから「オレも、『Ghost of Tsushima』と思ってんけど、オカンが言うには、その主人公はめっちゃフェアなヤツって言うねん」というボケに対して、「(主人公は)正々堂々戦うとは限らへんよ。平気で後ろからグッサー! とかいくよ? グッサー! グッサー! グッサー!・・・」と、セリフでは1回を予定していた“グッサー!”を何度も繰り返してしまい、次のセリフが飛んでしまった内海さん。

 自らのアドリブ連発に笑ってしまい、「ホンマすみません! グッサー!ってやり過ぎましたわ(笑)」とスタッフに謝罪する姿がありました。

「オレが7枚で、お前は2枚やないか!(笑)」

 ミルクボーイの漫才は、内海さんの解説しながらツッコミを入れる長いセリフが特徴。本ムービーでの内海さんの長ゼリフは、時代背景やゲームの特徴を伝えます。セリフの内容を確認している内海さんが、「駒場のセリフ量と全然ちゃうやんけ(笑)」とスタッフにツッコミを入れると、「セリフの量ちゃう。オレがスタートやから、オレ次第で決まるから(笑)」と駒場さんがすかさず返答。

 内海さんも負けじと「(セリフが書かれた紙を見て)オレ7枚で、お前2枚やないか!(笑)」と鋭いツッコミを入れていました。

ミルクボーイ インタビュー

Q1.人生最大の「葛藤」したエピソードは?
内海さん:昨年のM-1決勝のネタ決めですねー。「コーンフレーク」か「最中」のどちらを最初にするかめっちゃ葛藤していましたね。
駒場さん:昨年12月は、「コーンフレーク」か「最中」のことしか考えてなかったですね(笑)。毎日、「コーンフレーク」と「最中」が行ったり来たりしてましたからね。今日は最中かぁ~、いや、今日はコーンフレークやな~って(笑)。人生最大の葛藤でしたね~。
内海さん:あとは、衣装を変えた時は「葛藤」ありましたね。昔は、蝶ネクタイ、ピンクのシャツ、靴、長髪で、ポップでモテようとしてましたもんね(笑)。渋い方にいくか、ポップにいくかは「葛藤」しましたよね~。

Q2.主人公の「境井 仁(さかい じん)」は2つの道に悩みます。芸人以外にもう一つの道があるとしたら、どんな道(職業)と悩みますか?
駒場さん:今でも悩んでますけど、ボディビルダーですね(笑)。まだちょっと悩んでますかね~(笑)。
内海さん:僕は~プロ野球選手ですね。一度も習ったことないですけど、未経験者の中で一番上手いんちゃうかと思うんですよね~(笑)。大学の時に草野球やって、その時ショートを守ってたんですけど、三遊間に抜けるライナーを横っ飛びでキャッチしましたからね~! ちょっとボール捌き見てもらっていいですか?(実際にボール捌きを披露)。ね! 上手いでしょ? やったことないんよ! 上手いやろっ!(笑)

Q3.本作が「侍ゲーム」ということで、ご自身が侍だったらどんな侍だと思いますか?
駒場さん:逃げまくって、誰も斬れないっすよ! キレイ好きなので、刀とかめっちゃ磨きますよ! 普段の集まりとかにはいますけど、戦場には行かないタイプですね(笑)。
内海さん:木の上とかにおりそうやな~。僕は指示したいですね! (どんな指示出したいか)みんな行けよ~ここ守れよ~って言いたいですね(笑)。ただ、なんとか戦わんようにしたいですね(笑)。

出演者プロフィール

■ミルクボーイ

駒場 孝さん
性別:男性
生年月日:1986年02月05日
身長/体重:175cm/72kg
血液型:B型
出身地:大阪府
趣味:ボディビル
出身/入社/入門:NSC大阪校(一般27期扱い)

内海 崇さん
性別:男性
生年月日:1985年12月09日
身長/体重:168cm/82kg
血液型:B型
出身地:兵庫県 姫路市
趣味:けん玉1段/早食い
出身/入社/入門:NSC大阪校(一般27期扱い)

【ゲーム情報】

タイトル:Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)
ジャンル:オープンワールド時代劇アクションアドベンチャー
販売:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
プラットフォーム:PlayStation 4、PlayStation 4 Pro
発売日:2020年7月17日
価格:7590円(通常版パッケージ版/ダウンロード版)
   8690円(デジタルデラックスエディション)
CERO:Z(18才以上のみ対象)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう