このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

石川温のPCスマホニュース解説 第80回

アップルはスマートグラスを作るため技術を仕込んでいるのでは、という気になった #WWDC20

2020年07月01日 09時00分更新

文● 石川温 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

■今までにない便利で面白いスマートグラスが誕生するのでは

 今年春に発売となったiPad Proでは、レーザーが物体に反射して戻ってくる時間によって距離を測る「LiDAR」センサーが搭載された。これにより、ARにおいて物体や空間の認識が格段に向上した。

 LiDARセンサーはiPad Proのみならず、今年秋に発売されるであろうiPhoneの新製品にも搭載される可能性が極めて高い。

 LiDARセンサーによって空間を認識し、AirPods Proによって空間オーディオを実現。App Clipsコードによって、カメラでアプリを起動する仕組みを用意したアップル。

 これらを組み合わせるだけでも、今までにはない便利で面白いスマートグラスが誕生するのではないか。

筆者紹介――石川 温(いしかわ つつむ)

 スマホ/ケータイジャーナリスト。「日経TRENDY」の編集記者を経て、2003年にジャーナリストとして独立。ケータイ業界の動向を報じる記事を雑誌、ウェブなどに発表。『仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術』(朝日新聞)など、著書多数。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン