• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

『ファイナルファンタジーXI』が4月3日にバージョンアップを実施!

2020年04月03日 21時45分更新

文● ASCII

 スクウェア・エニックスは4月3日、5月16日で18周年を迎えるMMORPG『ファイナルファンタジーXI』のバージョンアップを実施した。 また、4月からのキャンペーン情報も公開された。あわせてチェックしよう!

以下、リリースより引用

『ファイナルファンタジーXI』4月バージョンアップ内容

■「アンバスケード」のバトル内容と報酬が更新

 今月の「アンバスケード」は復刻版! 再登場のオーク族とトレント族に挑戦せよ! バトルで得られるポイントを集めて報酬を入手しよう!

その他、バージョンアップの詳細は以下で紹介しています。

4月のキャンペーン情報

■エッグハント

開催期間:4月5日(日)17:00頃 ~ 4月19日(日)23:59頃

■絶対的な美徳、再び

開催期間:4月11日(土)17:00頃 ~ 4月30日(木)23:59頃

■新生活応援!春のウマウマキャンペーン

開催期間:4月11日(土)17:00頃 ~ 4月30日(木)23:59頃

■4月のログインキャンペーン

 1~3月の注目アイテムが再登場!この機会をお見逃しなく!

キャンペーンの詳細は公式サイトをご確認ください。

 ファイナルファンタジーXIを過去にプレイしていたけれど、復帰のための手順がわからない……。そんな疑問をわかりやすく解決するサイト「ファイナルファンタジーXI復帰ナビゲーター」をオープンしました!

■ファイナルファンタジーXIについて

 『ファイナルファンタジーXI』は2002年5月に日本で正式サービスを開始し、2003年10月には北米、2004年9月に欧州へとサービスを展開したMMORPG(多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム)です。その後も、『ジラートの幻影』(2003年4月)、『プロマシアの呪縛』(2004年9月)、『アトルガンの秘宝』(2006年4月)、『アルタナの神兵』(2007年11月)、『アドゥリンの魔境』(2013年3月)の5つの拡張データディスク、さらに6つの追加シナリオ・バトルエリア拡張コンテンツを発売し、世界中のプレイヤーを魅了してきました。

■ファイナルファンタジーシリーズについて

 『ファイナルファンタジー』シリーズは、1987年の第1作発売以来、最先端の映像技術と独特の世界観、豊かなストーリー性で、世界中のお客様から高い評価を得ている、日本発のロールプレイングゲームです。欧米市場にも積極的に展開し、全世界で累計1億4900万本以上の出荷・ダウンロード販売を達成しています。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう