このページの本文へ

酔っ払いのための簡単おつまみレシピ! 3分でめちゃうま 第87回

うどんはシメ

どん兵衛の「おあげ」をつまみに酒を飲む

2020年01月31日 18時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

どん兵衛のおあげは酒のつまみです。

 ごきげんよう、アスキーの酒好き記者ナベコです。

 ウェブの仕事がメインながらも、曲がりなりにも出版・編集業をやっています。ですが、私が使い込んだPCさんは「きゅうかんび」と打ち込むと「休刊日」ではなく「休肝日」と変換してくれるんです。刊行スケジュールより肝臓のワークバランスのほうが大事。道理がわかっているな。

1月は日本酒に合うおつまみを紹介

 コンビニなどで売っている材料でちゃちゃっとできる簡単おつまみレシピを紹介するこの連載。1月は「日本酒」に合うおつまみがテーマです。

 実際におつまみを作り、おつまみをアテに日本酒をプハッと。そんな順序でやらせていただきます。

月桂冠のカップ酒。レンジで温めて熱燗にもできますよ。

 今回の日本酒は「月桂冠 名水仕込」のカップ酒。以前もこの連載で紹介しましたが、また飲みます。

 月桂冠は、京都・伏見で1637年(寛永14年)創業の日本を代表する酒造メーカー。あまりに広く知られているため大衆的というイメージもある一方で、酒造りにおける技術力は確かなもの。

 明治時代には、樽詰全盛の時代に防腐剤なしの“びん詰”を発売したり、2008年には業界初となる「糖質ゼロ」清酒を開発するなど、新技術をどんどん取り入れるパイオニアとして、日本の酒造りをリードしてきました。

 レンジで燗をつけられる日本酒、寒い日にナイスです。

どん兵衛の「おあげ」を酒のつまみに

 寒くなるとカップ麺のお世話になる頻度が高くなりませんか? 外に食材を買いに行くのも面倒だし、買い置きしてあるカップ麺で済まそう、という気持ちになりがちです。

 カップラーメンは攻めの姿勢の時に食べたいけど、心安らげるのは丼型のカップうどん。どん兵衛のきつねうどんは定番中の定番だけど飽きないおいしさ。

 さて、即席うどんの“おあげ”は、それ自体に味がついているのがポイント。実は、これだけ取り出してお酒のつまみになるんです。

(使用した材料)
・どん兵衛 きつねうどん(マルちゃんでもオーケー)
・チーズ
・七味唐辛子

1・どん兵衛からおあげだけ取り出す

 どん兵衛を開けて、ふだんなら丼にそのままお湯を流し込むところ、おあげだけを取り出します。

お湯をかけずにそのまま食べてもおせんべいみたいでおいしいです。今回は湯で戻していただきますよ。

 このまま湯をかけずに食べても、カリカリ食感でおせんべいのように楽しめます。気になった人はそのまま食べてみてください。

2・おあげの上にサッとお湯をかける

 私はおあげはふっくらさせて食べたい。そこで、おさげを皿にのせ、サッと20~30ml程度の少量のお湯をかけます。おあげはお湯を吸って膨らんでくるので、様子を見ながらちょっとずつ足していってください。

熱湯をトプトプッと少量かけます。

3・お好みでチーズ、七味などをかける

 お湯を少しかけただけで、ふっくらと煮た味付き油揚げの状態に。

お湯が染みた状態。ふっくら。

 このまま食べても味がしっかりついていておいしいです。さらに、お好みでチーズをのせ、七味唐辛子をかけたりしてもいい感じ。

チーズをのせちゃいます。

七味をかけたらカンペキじゃないですか。

残った「うどん」はシメにいただきます

 おあげを噛むと甘じょっぱいだしの味がジュワッと味が広がります。自分で油揚げを煮たりしなくてもこんな簡単に味付けおあげを楽しめるとはステキ。

うどんは最後にお湯をかけていただきます。良い〆。

 もちろん、うどんの本体のほうはシメとしていただきます。つまみとシメの両方が揃うってすごい! どん兵衛は、今回の特盛で220円くらい、普通サイズは200円くらいで売っています。お手頃なのでおつまみ用に買い置きしておくと便利。

お酒に合うおつまみレシピ紹介しています!

毎週金曜日17時に更新するこの連載では、毎月テーマとしているお酒に合うおすすめの簡単おつまみレシピを公開中!
2018年4月のテーマのお酒:ストロングゼロ ダブルレモン
2018年5月のテーマのお酒:サッポロ生ビール 黒ラベル
2018年6月のテーマのお酒:赤ワイン
2018年7月のテーマのお酒:アサヒスーパードライ
2018年8月のテーマのお酒:スパークリングワイン
2018年9月のテーマのお酒:日本酒
2018年10月のテーマのお酒:ビール
2018年11月のテーマのお酒:白ワイン
2018年12月のテーマのお酒:赤ワイン
2019年1月のテーマのお酒:焼酎
2019年2月のテーマのお酒:ビール
2019年3月のテーマのお酒:白ワイン
2019年4月のテーマのお酒:レモンサワー
2019年5月のテーマのお酒:日本酒
2019年6月のテーマのお酒:ハイボール
2019年7月のテーマのお酒:ハイボール(ピリ辛おつまみ)
2019年8月のテーマのお酒:ビール(ピリ辛おつまみ)
2019年9月のテーマのお酒:キリン 秋味
2019年10月のテーマのお酒:ワイン
2019年11月のテーマのお酒:ワイン
2019年12月のテーマのお酒:ビール系
2020年1月のテーマのお酒:日本酒
バックナンバーは「 http://ascii.jp/elem/000/001/660/1660062/ 」からどうぞ!

 

■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。

ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメでおいしい情報配信中♪

訂正とお詫び:一部文章を修正しました。(2月4日)

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!