このページの本文へ

日本では5月28日にPlayStation 4版も発売

SFコミカルアドベンチャー「Journey To The Savage Planet」PC版が発売

2020年01月29日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 505 Gamesは1月28日、SFコミカル惑星探索アドベンチャーゲーム「Journey To The Savage Planet」のPC版を世界同時発売したと発表。価格は29.99ドル(日本価格:3080円)で、Epic Games Storeにて購入できる。また、日本では5月28日に、PlayStation 4版(パッケージ版、ダウンロード版)も発売予定。

 Journey To The Savage Planetは、ビビッドでカラフルなエイリアンの惑星を舞台にした、ファーストパーソンアドベンチャーゲーム。海外SFドラマの黄金時代をモチーフにしたという。

 プレイヤーは「業界4位の星間調査会社」と評価されているキンドレッド・エアロスペース社の社員として、宇宙のはるか彼方にある未開拓の惑星「AR-Y 26」に派遣される。惑星の動植物を調査して、人間の居住に適しているかどうかを判断するのがゲームの目的だ。

 本タイトルでは、シングルプレーはもちろん、オンラインでの2人協力プレーも可能とのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ