• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • PS5用カバーのカラーバリエーション「スターライト ブルー」「ギャラクティック パープル」「ノヴァ ピンク」が2022年6月17日に発売決定

  • Switch『那由多の軌跡 アド・アストラ』の発売日が5月26日に決定!

  • 戦は出陣の前から始まっている。『信長の野望・新生』のシステム紹介動画・第3弾「戦の準備」が公開

  • Switch/PS4『ANONYMOUS;CODE』のゲームオープニングムービーが公開!新たに4人のキャラクターも

  • ゲームアプリ『五等分の花嫁』にて新イベント「五つ子ちゃんのVRゲームは、今だけ三玖のために ~私とデート、してほしいの~」が5月20日より開催!

  • 『FFオリジン』が1週間限定で25%オフセール!セーブデータを引き継げる体験版も配信中

  • GPU内蔵CPUでフルHDで30fpsを維持! 『Winning Post 9 2022』をAMD「Ryzen 7 5700G」で遊んでみた

  • 6v6から5v5になり立ち回りが変わった!新要素満載の『オーバーウォッチ2』第1回PvPベータプレイレポ

  • 今度はタクティクスRPG!コンパイルハートが新作タイトル『フェアリーフェンサー エフ Refrain Chord』を発表

  • 6月2日よりリニューアルする「PS Plus」の一部ラインナップが先行公開!

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022May

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

「Razer Hammerhead Duo Console」と「Razer Huntsman Elite JP」の2モデル

Razer、スマホ・ゲーム向けカナル型ヘッドセットと日本語配列ゲーミングキーボードを1月31日に発売

2020年01月27日 18時00分更新

文● ASCII

 Razerは1月23日、スマートフォン・ゲーム向けのカナル型ヘッドセット「Razer Hammerhead Duo Console」と、日本語配列キーボード「Razer Huntsman Elite JP - Linear Optical Switch」を発表。両製品ともに、同社の国内正規流通代理店MSYを通じて1月31日から国内販売する。

Razer Hammerhead Duo Console

 Razer Hammerhead Duo Consoleは、3.5mmミニプラグで接続するスマホ・ゲーム機向けのカナル型ヘッドセット。中高音を繊細に再生するBA(バランスド・アーマチュア)型と、低音域に厚みを持たせ、クリアで迫力のあるダイナミック型のドライバーを内蔵するハイブリット構成を採用している。

 ケーブルにはインラインリモコンとマイクを搭載し、ボイスチャットに対応。本製品のインラインリモコンは、音量コントロールと再生・通話対応をするための中央コントロールから、要望の多かったマイクのオン・オフの切り替えスイッチに変更されている。

 カラバリは「BLACK」と、イメージカラーであるRazerグリーンが映える「Razer Green Limited Edition」の2色。BLACKのケーブルには低摩擦で絡まりにくい編組被膜が施されている。どのカラーにも3種類(S/M/L)のイヤーピースと、外出時でも持ち運びしやすくなる専用キャリーケースを付属。価格は8800円。

Razer Hammerhead Duo Consoleの主なスペック
製品名 Razer Hammerhead Duo Console
カラー Razer Green Limited Edition、Black
重量 約17g
ケーブル長 約1.2m
周波数特性 20Hz~20kHz
インピーダンス 32Ω±15%
感度 112±3dB(最大SPL)
入力電力 10mW/20mW
マイク感度 -40±3dB
マイク SN比58dB以上
マイク周波数帯域 100Hz~10kHz
マイク指向性 無指向性
対応機種 3.5mm(4極)アナログヘッドセット端子、または3.5mm(3極)アナログヘッドフォン端子搭載のスマホ、ゲーム機、パソコンなどのデバイス
接続方式 3.5mm(4極)ステレオミニ
価格 8800円

Razer Huntsman Elite JP - Linear Optical Switch

 Razer Huntsman Elite JP - Linear Optical Switchは、ゲーミングキーボード「Huntsman Elite Linear」の日本語レイアウト版。新型キースイッチ「Razar リニアオプティカルスイッチ」を搭載し、キーストロークに瞬時に反応する高速性能を実現している。

 Razar リニアオプティカルスイッチは、キーのプレス・リリース動作検知に赤外線を使用するオプティカル(光学式)スイッチ。通常のメカニカルスイッチでは避けられないバウンシングによる誤入力(チャタリング)回避の処理を必要とせず、遅延のない高速なキー入力が可能としている。

 打鍵感については、クリック感がなく、キーを押し込むほど荷重を要するリニアな触感となっている。アクチュエーションポイントは、従来のリニアメカニカルスイッチよりも約16.67%短いという約1.0mmで、押下圧は約40g。浅く軽めな入力も正確に作動する。また、物理的接触が少ない光学式メカニズムの採用により、最大1億回ものキーストロークにも耐えうる長寿命化を実現したという。

 本体右上には、画面の明るさや音声のボリュームを操作できるマルチファンクションデジタルダイヤルと、任意のアプリケーションを設定できる3つのタクタイルメディアキーを搭載。PCソフト「Synapse 3」と連携すれば、割り当てるアプリケーションなどを自由に設定できる。

 そのほか、マクロやショートカットをカスタマイズしたプロファイルを、オンボードメモリーおよびクラウド上に保存できるハイブリッドストレージ、Razerデバイスでおなじみのライティングシステム「Razer Chroma」も採用。Razer Chroma対応のリストレストも付属し、内蔵マグネットでキーボードに取り付けることで、リストレストも含むライティングが楽しめる。価格は2万9800円。

Razer Huntsman Elite JP - Linear Optical Switchの主なスペック
製品名 Razer Huntsman Elite JP - Linear Optical Switch
カラー ブラック
サイズ およそ幅448×奥行140×高さ36.5mm(キーボード本体)、およそ幅448×奥行230×高さ36.5mm(リストレスト装着時)
重量 約1706.5g
ケーブル長 約2m
キーピッチ 約1.9m
押下圧 約40g
アクチュエーションポイント 約1mm
リセットポイント 約1mm
キーストローク 約3.5mm
アンチゴースト機能 対応
最大同時押しキー数 10
ゲーミングモード 搭載
対応OS Windows 7(64bit)以降
接続方式 USB×2
価格 2万9800円
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう