このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第564回

「アツ!チーダブチ」発売中

マック「ダブチ」のチーズを分厚くしたリッチダブチ!おいしいわコレ

2020年01月07日 18時30分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

チーズが“厚い”。

 マクドナルドは「ブアツく生きよう」キャンペーンを1月7日からスタート。

 レギュラーメニューの「ダブルチーズバーガー(通称:ダブチ)」と「てりやきマックバーガー(通称:てりやき)」にブアツい具材を加えた新メニューが期間限定で順次登場します。

「ブアツく生きよう」キャンペーン。1月7日~。

 2020年の一発目のキャンペーンとのことで、厚い具材でおいしさやポジティブさを伝えようという想いがあるとか。

 第一弾として、厚切りの特製ブレンドチーズを加えた「アツ!チーダブチ」「アツ!チーてりやき」が1月7日に発売されました。いずれも単品価格390円です。

チーズが厚い「アツ!チーダブチ」発売中

 私が気になったのはダブチ。ダブチはもともと、ビーフパティ2枚にチーズもダブルの2枚入っています。「アツ!チーダブチ」はパティ2枚、チーズ2枚という内容はそのままに、チーズを厚切りのものに替えています。

レギュラーの「ダブチ」は340円。「アツ!チーダブチ」はプラス50円の390円です。

 いったいチーズが厚切りになるとどう変わるのでしょう?

「ブアツく生きよう」と書かれた包み。

 さっそく「アツ!チーダブチ」を買ってみました。

 本当だ! チーズが分厚いです。

 いつものダブチだと、包みを開けた時にはチーズがしなっていますが、厚いためピンとした形が残っています。

2枚のチーズの角をずらして重ねていて、見た目もキレイ。

 厚みがどれくらいかというと、そうですね。ピクルスくらいの厚みがありました。わかりますかね。

わかりづらいですが、カットしたピクルスの幅くらい厚みがありました。

 「アツ!チーダブチ」のチーズは、ただ厚みが増しただけではなく、3種のチーズをブレンドしていて、味わいもちょっと異なるよう。黄色みが普段より薄めですよ。

チーズが厚いとリッチな味わい!

中身はおなじです。

 いただきまーす!

 チーズがすんごくクリーミーなんです。コク深さというよりも、ミルキーさやまろやかさを押し出している感じ。しかも2枚も入っているため、ひと口ごとにしっかりとチーズ味が感じられます。

 舌触りにもチーズがくっきり。ふだんのチーズだと、ここまでチーズは感じられません。やっぱり厚いと違う!

 まろやかなチーズが口の中でとろけてビーフパティとひとつに。ジューシーさを後押ししてくれます。

食べていくとこんな感じでした。チーズとパティがミルフィールのよう!

 ピクルスがアクセント。希望としては、味が濃くなったので、もう1枚ピクルスを増やしてほしかったな。もう少し欲しいなと思う位がちょうどいいのかもしれませんが。

 ケチャップとピクルスのシンプルな味付けなので、意外性こそありませんが、チーズが厚いと全体的に深みが出て、ふだんのマックよりワンランク上に感じました。味のまとまりも良く、レギュラーメニューにあってもおかしくないと思う完成度の高さ。

プラス50円だけどなかなか良い!

 いつものダブチに50円プラスで、チーズリッチな王道ハンバーガーを楽しめます。これは期間中にもう一度食べに行きたい。

 「アツ!チーダブチ」「アツ!チーてりやき」は1月21日まで。22日からは厚切りのベーコンを加えた「アツ!ベーダブチ」「アツ!ベーてりやき」が登場します。なお、キャンペーン商品は第3弾まで展開されるそうですが、第3弾の商品はまだ公開されていません。どのような“ブアツい”具材がプラスされるのか、想像するのも楽しいです。チキンパティをさらに重ねるとか、超厚いピクルスとかトマトを加えるとか。

 ブアツく生きようキャンペーンは始まったばかり。新年のマック初めに試してみてはいかがでしょうか!

■関連サイト


ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメでおいしい情報配信中♪

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!