このページの本文へ

「こだわり酒場のレモンサワー」新製品

こだわり酒場のレモンサワーに9%ストロング

2020年01月10日 10時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「こだわり酒場のレモンサワー〈キリッと男前〉」(左)新発売。従来の「こだわり酒場のレモンサワー」はリニューアル。

 サントリースピリッツは、「こだわり酒場のレモンサワー〈キリッと男前〉」を3月17日から発売します。

 こだわり酒場のレモンサワーからアルコール度数9%の“高アル”製品が登場。

 「こだわり酒場のレモンサワー」は、料飲店で飲むようなレモンサワーの味わいがコンセプトの缶チューハイ。同ブランドは炭酸水で割るリキュールの瓶商品も展開しており、2019年にはブランド全体を通してヒットしました。

 新たに登場する「こだわり酒場のレモンサワー〈キリッと男前〉」は、アルコール度数9%。レモンをまるごと漬け込んだ浸漬酒と複数の原料酒をブレンドし、レモンの味わいと、クセのないお酒の旨みをしっかり感じられるキリッとした味わいが特徴だそう。パッケージは金色をベースに酒場の暖簾を想起させる紺色を配し、「酒も果実もしっかりうまい」と書くことで、中味の特長を分かりやすく表現したとか。

 また「こだわり酒場のレモンサワー」がリニューアル。レモンをまるごと漬け込んだ浸漬酒と、複数の原料酒のバランスを見直し、レモン本来の味わいとお酒の余韻をさらに感じられる味に刷新するとのこと。リニューアル製品は1月下旬から販売されます。


 昨年人気だった「こだわり酒場」のバリエーションが豊富に。今年もレモンサワー人気は継続しそうです。

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!