このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

新車を買った情報2019 第37回

マツダ ロードスターRFのトランクに積むギターアンプで悩む

2019年12月14日 12時00分更新

文● 四本淑三、編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゴルフバッグがいくつ積めるのか。それさえ言っておけば、大概のおじさんは納得するだろう。自動車メーカーや評論家のみなさんは、トランクの容量についてそう思われているようですが、世の中にはゴルフをやらない、人付き合いの悪いおじさんも、少数ながらいるわけです。

 新車を買った情報2019。私は四本淑三であります。今回も話題の中心はロードスターRFでありまして、もちろんロードスターのトランクにはゴルフバッグのひとつも入りませんから、そこで褒められることはありません。

 ですが、目的意識を持って試してみたら案外どうにかなるのは、オーナーの方ならご存知でしょう。と申しますか、積載量に対する期待値が最初からマイナスなので、なにか入るたびにうれしくなる、と言った方が正しいかもしれません。

 私がグッときたのは、愛用のギターアンプ、VOX「AC10C1」がトランクのくぼみにピッタリ収まったこと。まるでシンデレラのガラス靴みたいな塩梅でして、カッコにひかれて買ってみたけど、これは案外と使えるものだなあ、と。このクルマが30年にも渡って生産され続けてきたのは、そういった意外性、つまり個々のユーザーが発見した小さな魅力が積み重なった結果でもありましょう。

 ところが、人間というのは誠に贅沢な生き物でありまして、つい欲が出てくる。VOX AC10は、出力10Wの10インチスピーカー搭載小型アンプ。相手のドラマーによっては音量で負ける。もう少し音の大きなアンプがいいなあ。どれくらいのアンプが積めるのかなあ。あったら買うのになあ。では、続きはまた来週!

 と、春先に書いたまま半年以上忘れていましたが、すでにアンプは買っておりまして、今回はその続き。ゴルフに興味のない私がそう思うのと同様、ギターに興味のない方には、以降、まったくどうでもいい話が展開されるのであります。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ