このページの本文へ

女性必見!休日に遊びに行きたいVR施設をアスキー編集部の女性編集者が体験して紹介

2019年12月06日 11時00分更新

文● ジサトラハッチ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

とにかくゾンビを撃ちまくりたい人にオススメ!

BIOHAZARD VALIANT RAID

 また、VR-Xで体験できるもう1つのVRコンテンツ「BIOHAZARD VALIANT RAID」は、バイオハザード RE:2をベースとしたガンアクションとのこと。プレイヤーはアンブレラ社の特殊部隊U.S.S隊員となり、問題の発生した施設の調査として研究所のあるビルに送り込まれる。

 とにかく迫りくるゾンビをバンバン撃ちまくりたい!という人にはこちらの方がオススメとのこと。リアルな屋敷で、いつ襲われるか分からない恐怖と戦い、思う存分悲鳴を上げてストレス発散したい人には「BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR」、とにかく銃を撃ちまくってスカッとしたい人は「BIOHAZARD VALIANT RAID」といったところだろうか。ただし、どちらも7歳未満または妊娠中、心臓の弱い人などはプレイできない。さらに13歳未満の人は保護者同伴で入場した場合のみプレイできる、という点には注意して欲しい。

「BIOHAZARD VALIANT RAID」は、2~4人プレイ。1人で申し込んだ場合はマッチング対応をしてくれる。所要時間は約35分(プレイ時間15分+プレショウ、事前説明など)。プラサカプコン池袋店でのプレイ料金は、1人2500円とのこと。

 カプコンのVRコンテンツが体験できるのは、プラサカプコン 池袋店だけではない。最も多くプレイできるのは、プラサカプコン 広島店(広島県広島市佐伯区石内東4丁目1-1ジアウトレット広島1F)のVR-Xだ。「BIOHAZARD VALIANT RAID」のほか、5種類のVRアトラクションがプレイできる。詳細をHPより確認し、近くに住んでいる、もしくは近くに遊びに行く予定のある人は、立ち寄ってみてもいいだろう。

ガラス越しの息も聞こえるような甘いひと時を堪能できる!

囚われのパルマ VR面会

 また、女性には埼玉県にある「カプコンカフェレイクタウン店」(埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 イオンレイクタウンkaze 3F)と、千葉県「ゲームランド津田沼店」(千葉県習志野市津田沼1-23-1 イオンモール内)でのみ体験できる「囚われのパルマ VR面会」をイチオシしておきたい。「囚われのパルマ」は、iOS/Androidのほか、Nindendo Switchでもプレイ可能な大人気の女性向け恋愛アドベンチャー。

 プレイヤーは絶海の孤島の収容施設に閉じ込められた記憶喪失の青年の相談相手となり、コミュニケーションを重ねていく。ガラス越しによる、触れられそうで触れられない絶妙な距離感、切なさは、VIVEによる高画質なVRで体験すると、より生々しいリアルさを帯びる。

 ストレス発散よりも、イケメンとの甘いひと時を満喫したい人は、ぜひHPをチェックしてみよう。

カテゴリートップへ

HTC VIVE Facebookページ