このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

新車を買った情報2019第30回

マツダ ロードスターRFの車載AVにモヤモヤする

2019年09月14日 12時00分更新

文● 四本淑三、編集●西牧

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 台風15号の被害で、千葉県では停電や断水が続いていると聞いておりますが、みなさまご無事でしょうか。9月の関東における停電は、暖房が切れた冬の北海道のような、厳しいものではないかと心配しております。一刻も早いみなさまの日常の回復を祈ります。

 新車を買った情報2019。私は四本淑三であります。今回の話題の中心は、2018年9月6日の北海道胆振東部地震で大規模停電の引き金を引いてしまった苫東厚真火力発電所……、の手前にあるロードスターRFの車載AVシステムであります。

 ライトウエイトスポーツはエンジン、排気音、ギアの唸りを楽しむもの。あまつさえ重量増を招くというのに、AVなどを動かす電力のために発電機を回し、エンジンの負荷を増やすとはなにごとか!

 と、スポーツカー原理主義者からはそしられがちなエンタメ装置も、あればなにかのときに役に立つかもしれません。

外したくても外せないオプションたち

 ロードスターには、生意気にもAV装置が一式揃っておりまして、私が購入した「VS」グレードには、「CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)」が、標準で付いてまいります。

 ですが、私はもうCDで音楽は聴きませんし、普段はテレビも観ない。できればレスオプション、つまり外して安く上げたいところですが、それはできない設定だそうです。

 今風の言い方をすれば、私はそこに「もやる」わけであります。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ