このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Xperia 1ロングランレポート第6回

Xperia 1に外部マイクをつなげたら残念な結果に

2019年08月23日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Xperia 1に外部マイクをつけて配信したい!

 「Xperia 1(SO-03L)」には3.5mmのミニプラグがなく、イヤホンやマイクを接続する場合はUSB Type-Cの変換ケーブルを使います。Xperiaシリーズとしては数世代前からですし、ほかのAndroid端末もその傾向が強いので特に問題視はしてません。ただ、期待していたのが「USB Type-C接続の外部マイクが出てこないかな」ということ。iPhone用にLightning端子を直結できる外部マイクは市場にあるのですが、USB Type-C端子のものはあまり見かけませんでした。

 それがここ最近、中国メーカーからUSB Type-C端子搭載のマイクが登場しており、AliExpressやAmazonのマーケットプレイスに並ぶようになってきました。というわけで、早速購入してXperia 1で使用することに……したのですが、現状では不満も多い状態でした。

AliExpressでType-C接続のマイクを購入

 購入したのはBOYAの「BY-DM100」。AliExpressで約60ドル(約6400円)でした。本体にUSB Type-C端子が用意されており、Xperia 1に直結して使用できます。パッケージにはキャリーケースのほか、スポンジとフェイクファーの風防がはいっています。このフェイクファーの風防がこの製品を選んだポイント。外で動画撮影をすると、どうしても風のノイズが気になるんですよね。

キャリーケースにスポンジとフェイクファーオン風防も同梱
マイクだけを装着した状態
スポンジの風防を装着
一番効果を期待したいフェイクファーの風防

 早速Xperia 1に装着して録画してみたのですが、全然効果がわかりません。未使用、風防なしでセット、風防ありでセットした状態で撮り比べたのですが、音に関してはほぼ同じ状態。

 標準のカメラアプリを使って、外部マイクを接続しない状態で撮影。

 フェイクファーの風防を装着した状態ですが、風のノイズはまったく軽減されていない。

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン