このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

NBA 2Kシリーズは全世界で累計9千万本以上の大ヒットを記録

NBAの八村 塁選手が「NBA 2K20」のオフィシャルアンバサダーに就任!

2019年08月17日 12時30分更新

文● 市川/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
9月6日に発売する「NBA 2K20」のオフィシャルアンバサダーに就任した、ワシントン・ウィザーズの八村 塁選手

 2K Japanは8月15日、同社が販売するバスケットボールゲーム「NBA 2K20」のオフィシャルアンバサダー発表会を開催した。日本のオフィシャルアンバサダーに就任したワシントン・ウィザーズの八村 塁選手(以下、八村選手)をゲストに迎え、NBA 2K20の魅力を紹介するというもの。本記事では日本オフィシャルアンバサダー発表会の模様を紹介する。

八村選手がNBA 2K20のオフィシャルアンバサダーに就任!

NBA 2K20のオフィシャルアンバサダーに就任した八村選手が登壇

 発表会のゲストとして、NBA 2K20のオフィシャルアンバサダーを務める八村選手が登壇した。八村選手はドラフト1巡目でワシントン・ウィザーズに指名され、国内外で活躍が期待されている日本人NBA選手だ。また、「NBA 2K11」の頃から本シリーズをプレーし続けているファンでもある。

 今回、NBA 2K20に出演することになった八村選手は、「ドラフトに指名されたときと同じぐらいうれしかったですね。小さい頃からずっとプレーしてきたゲームに出演できたのですごくうれしいです」と語っていた。

ゲームのキャラクターとなった自身の姿を見て、笑みを浮かべる八村選手

 トーク終了後、ゲームのキャラクターとなった八村選手の映像が公開された。八村選手いわく、ゲームのキャラクターになった自分の姿を観るのは初めてだという。映像が終わると、八村選手は「最高ですね! しぐさとかシュートタッチとかが僕そのままだったので、見ててすごい不思議でした」と喜びを示した。

八村選手VSキッズプレーヤーのガチンコ対決勃発?!

バスケットボールが大好きなキッズプレーヤーとNBA 2K20で勝負することに。しのぎを削る試合が繰り広げられた

 続いて八村選手によるNBA 2K20の実演プレー……と思いきや、バスケットボールが好きなキッズプレーヤーと対戦することに。キッズプレーヤーの1人であるひなた君は八村選手が所属するワシントン・ウィザーズを、八村選手はロサンゼルス・クリッパーズをチョイスし、試合が始まった。

 序盤はお互い点を取り合ってしのぎを削る戦いを繰り広げた。終盤を迎えるとひなた君の快進撃が始まり、そのまま勝利を勝ち取った。試合を終え、八村選手は「初めて2K20をプレーしましたが、動きがしなやかになっててすごく楽しかったです」と笑顔を見せた。

質問コーナー内で、キッズプレーヤーにとっておきのドリブルを教える八村選手

 その後に始まった質問コーナーで、八村選手はキッズプレーヤーたちに含蓄のあるアドバイスを授けた。途中、キッズプレーヤーたちに必殺技を伝授すべく、八村選手自らドリブルを披露する一幕も。八村選手からアドバイスをもらったキッズプレーヤー全員は、有意義な時間を過ごしたような笑顔を浮かべていた。そんな彼らの姿を見て、夢を追い求めることの素晴らしさを再確認することとなった。

4名のキッズプレーヤーと八村選手

 最後、八村選手は「いまバスケのムーブが来ているようで、子供たちがバスケをやり始めていると聞いてすごくうれしいですし、これから日本のバスケが一丸となって盛り上げていければいいなと思っています」と語り、発表会は幕を閉じた。

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ