このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第272回

WWDC2019で発表?:

アップル、iTunes終了を計画か

2019年06月03日 19時50分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは日本時間6月4日午前2時から開催する「WWDC 2019」にて、iTunesの終了が発表されるようだ。米ブルームバーグのMark Gurman記者が5月31日に伝えた。

 同紙によるとアップルはiTunesに代わるものとして、Music、TV、Podcastの3つの新しいアプリを立ち上げることを計画しているという。

 Musicアプリについては今月11日、iTunesをベースにしたAppKitアプリになるとのうわさを米メディア9to5Macが伝えている。

 iOSアプリの管理機能も失われたいま、iTunesを機能ごとにバラバラにして再構成するのは当然の帰結なのかもしれない。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中