このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

童顔&巨乳の現役介護師・鈴原りこ、2nd DVDでは制服でも魅せる!

2019年02月15日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 介護士として働きながら、グラビア活動する鈴原りこさんが、2nd DVD「リコライズ」(発売元:エスデジタル、販売協力:グラッソ、収録時間:108分、価格:4104円)の発売記念イベントを2月9日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 ここ数年、OLやナースなどを兼業するグラドルは増えているのだが、鈴原さんは介護師のほか、渋谷にあるすっぴんカフェバー「NATURALIA」でも働いている。三刀流と言えるだろう。グラビア活動は2018年春ごろからやっているそうだ。

――2nd DVDの紹介をお願いします。

【鈴原りこ】 11月の沖縄で、観ている方がお兄ちゃんとか、お父さんだという感じで撮りました。赤いビキニで砂浜を走ったり、体操着で運動したり、朝起こすシーンもあります。

――注目のシーンは?

【鈴原りこ】 やっぱり制服です。お兄ちゃんに脱がしてもらうという、ちょっとヤバイ展開のなかで撮りました(笑)。

――特に観てほしいのは?

【鈴原りこ】 黄色い変形水着のシーンです。きれいに撮ってもらえたと思うし、周囲から「大人っぽいところもあるんだね」と言われる点が気に入っています。

 いま26歳なのだが、童顔&巨乳というファンを惹きつける属性も。バラエティーに富んだ仕事をこなせるのも、多様化が進むグラビア界においてはフックになるだろう。近いところでは、2月17日に「東京Lily」撮影会に参加予定。3rd DVDのリリースも決まっているそうなので、詳細の発表を待とう。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ