このページの本文へ

ロケットリーグの国内初のリーグ「PRIMAL」にサードウェーブが協賛

2019年02月13日 16時00分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは2月13日、レースゲームとサッカーゲームを融合させた人気ゲーム『ロケットリーグ』の国内初とうたうリーグ「PRIMAL - Rocket League Japan Series」に協賛すると発表。本リーグは3月30日から開催する。

 予選を勝ち抜いた6チームによる『ロケットリーグ』の国内リーグで、国内で同ゲームの大規模なリーグ開催は今回が初めてだという。3月30日の開幕戦、6月29日のプレーオフ(SEMI FINAL、FINAL)はLFS 池袋 esports Arenaで開催し、全試合を生放送する。

スケジュール
・予選 DAY1:3月3日(募集期間:2月12日~3月2日の23時59分)
・予選 DAY2:3月10日(募集期間:2月12日~3月9日の23時59分)
・開幕戦(Week1):3月30日(会場:LFS 池袋 esports Arena)
・リーグ本戦(Week2~Week10):4月11日~6月13日(※毎週木曜日 20時~23時実施、5月2日は休週)
・プレーオフ:6月29日(会場:LFS 池袋 esports Arena)

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ