このページの本文へ

GPS内蔵で速度・距離の管理と同時に心拍計で運動ペースも管理

ポラールのサイクルコンピューター「Polar M460」に腕心拍センサーセットが登場

2018年04月18日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Polar M460」と「Polar OH1」

 ポラール・エレクトロ・ジャパンは4月18日、サイクルコンピューター「Polar M460」に腕心拍センサー「Polar OH1」をセットしたモデルを発表。4月26日に発売する。

 M460は軽量コンパクトなGPS内蔵サイクルコンピューターで、スピードや距離に加えて気圧や高度などサイクリストに必要な基本的データを表示できる。Polar OH1は上腕部に装着する光学式心拍センサーで、6LED構成の光学センサーによって心拍を正確に計測。胸に装着するセンサーのように締め付けることもなくサイクリストに適しており、セットモデルとして販売することとなった。

 セット価格は3万4344円、Polar M460用の自転車マウントやPolar OH1用のアームバンドが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
注目記事ランキング
ピックアップ