このページの本文へ

VAIO、i7-7700HQ搭載の15.5型ノート「VAIO S15」最新モデル

2017年09月21日 13時00分更新

文● ハイサイ比嘉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 VAIOは、個人向け15.5型ノート「VAIO S15」最新モデルを発表した。価格はオープンプライスで、店頭想定価格は17万2800円(税別)から。発売日は2017年9月29日。個人向けカスタマイズモデルの直販価格は8万9800円(税別)で、受注開始日時は2017年9月21日13時。

15.5型ノート「VAIO S15」最新モデル
ブラックシルバー
ピンクホワイト

 また、「VAIO S15」の法人向けカスタマイズモデルとして「VAIO Pro PH」も発表された。価格はオープンプライスで、店頭想定価格は9万4800円(税別)から。受注開始日時は2017年9月21日13時。

 「VAIO S15」最新モデルは、CPUとして第7世代Core i7-7700HQを搭載しつつ、PCIe SSDやHybrid HDDなど高速なストレージに対応。CTOでは、第3世代ハイスピードSSD(256GB)、ハイスピードプロSSD(512GB/1TB)をはじめ、SSD+HDDのデュアルドライブの搭載も可能だ。また、無線LAN機能は、MU-MIMO対応IEEE 802.11acによる通信も行なえる。

テンキー付きキーボードを採用。キーピッチ約19mm、キーストローク約1.5mm

 液晶ディスプレーは、外光の映り込みを低減するアンチグレア液晶を新たに採用。ベゼル部分もシボ加工を施すことで反射を抑え、見やすさをさらに向上させた。CTOでは上下左右約85度の広視野角液晶も選択できる。

 インターフェースは、USB 3.0端子×3、HDMI端子、アナログRGB端子など。光学式ドライブとしてBDXL対応Blu-ray Discドライブを内蔵している。

店頭モデルの主なスペック
型番 VJS15290111B/VJS15290211S/VJS15290311W
店頭想定
価格(税別)
17万2800円
CPU Intel Core i7-7700HQ(2.8GHz)
メインメモリー 8GB(最大16GB) DDR4 PC4-19200
ディスプレー
(最大解像度)
15.5型ワイド(1920×1080ドット)、ノングレア
グラフィックス
機能
Intel HD Graphics 630(CPU内蔵)
ストレージ 1TB Hybrid HDD(SATA)
光学式
ドライブ
BDXL対応Blu-ray Discドライブ
通信機能 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n/ac)、Bluetooth 4.1
インター
フェース
USB 3.0端子×3、アナログRGB端子、HDMI端子
カメラ 92万画素Webカメラ
カード
スロット
SD/SDHC/SDXC対応、UHS-I対応
LTE
スロット
GPS
サウンド
機能
ステレオスピーカー、モノラルマイク、ヘッドホン出力端子、マイク入力端子
セキュリ
ティー
Intel PTT、セキュリティロックスロット
キーボード 日本語配列、ピッチ:約19mm、ストローク:約1.5mm
本体サイズ 約幅380.3×奥行き260.8×高さ25.1mm
重量 約2.5kg
バッテリー
駆動時間
約5.2時間
OS Windows 10 Home(64bit)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン