このページの本文へ

長~く使える極上のPCケース2016 第2回

長~く使える極上のPCケース2016【In Win/COUGAR編】

2016年11月04日 12時00分更新

文● 千駄木 和弘 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

COUGAR
「PANZER MAX」

●URL:http://cougargaming.com/products/cases/panzermax/
●実売価格:1万8333円前後

全面総メッシュでいかにも冷えそうな印象。上部のハンドルは耐荷重35kgでパーツ満載でも安心して持ち運べる。サイドパネルはアクリル製で、自動車のドアのように手前に引くだけで簡単に開閉可能だ

拡張性、冷却、見た目、価格
全部がリーズナブルにそろうゲーミング向けケース

 ゲーミング用途向けにPCを作りたい!, と考えたとき、PCケースに必要な要素を挙げるとしたら、「拡張性」、「冷却性能」、「見た目(外見・中身)」、「メンテの容易さ」、この4点が高次元にバランスする製品が向いてるといえる。

 ハイスペックなパーツを懸架し、性能を維持するためには、ケースに求められるスペックも自ずと高くなるものだ。

 でも、そんな高いスペックを持つケースはお高いモノなのが一般的な相場。お手頃価格でそんな高バランスのゲーミング向けPCケースなんてそうそうないよね……と思ってるそこのアナタ! 今年はいいケースがあるんですよ。それがCOUGAR「PANZER MAX」だ。

冷気も取り入れ、内部も透けて見えるメッシュ仕立て。前面冷却ファンは120 ㎜×2基が標準装備されている。5インチベイカバーは2基搭載する

前面パネルは押しボタン式で簡単に取り外せる。防塵フィルターはパネルと一体型なので、フィルター掃除をする時はパネルにつけたままの状態で行なう

USB 3.0×2、USB 2.0×2、ファン回転数を3段階に切り替え可能なファンコントローラーを搭載。ケース角の樹脂パーツはカーボン調の模様が彫り込まれていてレーシーな雰囲気がある

120㎜ファン、拡張スロット8段をもつ。キャリングハンドルがあり、樹脂パーツで本体周囲に空間を持つ設計なので、シャーシはミドルタワーだが全体的なサイズ感は大きめ

メッシュ状のトップカバーはワンプッシュで外せる。ラジエーターは360mmサイズまで収まる余裕の設計だ。なお、天頂部はキーボードトレイとして利用できる

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中