このページの本文へ

サードウェーブ、クリエイター向けPC「raytrek」をSUPER COMIC CITY 25/COMITIA 116に出展

2016年04月28日 20時03分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、東京ビッグサイトにて5月3~4日に開催予定の同人誌即売会「SUPER COMIC CITY 25」、および5月5日に開催予定の同人誌即売会「COMITIA 116」に、クリエイター向けPC「raytrek(レイトレック)」を展示出展する。

クリエイター向けブランド「raytrek(レイトレック)」シリーズ

 展示内容はいずれも、同社のデジタルイラスト、マンガ、アニメ作成向けのブランド「raytrek debut!」シリーズにて、セルシスのデジタルイラスト、マンガ、アニメ作成ソフト「CLIP STUDIO PAINT」を動作させ、WACOMの液晶ペンタブレット「Cintiq」にて実際の作画を試せるというもの。ブースには専門スタッフが常駐。イラスト用PCの無料購入相談なども実施する予定とのこと。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ