このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII.jp PCパーツweekly 第21回

最安約3.2万円のGTX 1060発売 直近1週間のPCパーツ記事まとめ(7月19日~7月23日)

2016年07月26日 21時45分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

夏といえばやっぱり肉!
お気に入りのアキバ食事処

 仕事以外でも秋葉原に通っている筆者。そして夏といえば肉!。とんかつ、ステーキ、ハンバーグ、熟成肉、ケバブと肉系豊富な秋葉原のなかでも、とくにリピート率の高いお店を紹介しよう。

アキバで肉といえば「肉の万世」

 ボッチはもちろん、家族連れも安心なのが「肉の万世 秋葉原本店」。国産牛のステーキを味わえる2階の「ステーキハウス」や、ハンバーグ・ステーキ、ビーフシチュー、とんかつなどを提供する3階、4階「万世」、5階の焼き肉店「万世牧場」、すきやき、しゃぶしゃぶの「七福神」(7階)、そして、あこがれ最上階には鉄板焼きの「千代田」など、ビルまるごと肉料理を味わえ、お得なランチタイム(土日祝日も実施)は16時までと長めだ。

外観工事はそろそろ完了(8月初旬終了予定完了)。筆者お気に入りの「万世牧場」カウンター席の眺めも復活。旧万世橋駅や中央通りを眺めながら、ゆったり焼肉ランチ

カルビや赤身、タンなどに加えて、クッパやビビンバもある「万世牧場」のランチメニュー。土日祝日も同じメニューだ

 そんな、肉の万世 秋葉原本店で筆者がとくに愛用しているのが、5階の「万世牧場」と地下1階の「呉越同舟」。とくに「万世牧場」は、ぼっち焼き肉ランチで、月一くらいのペースで通っており、味とサービス(接客)が良いのはもちろんだが、ご飯おかわり無料なのが大きい。肉、ごはん、肉汁とタレの染みたごはんの繰り返しで、毎回3回はおかわりしていたりする。

筆者の定番「和牛カルビ」。ごはん、スープ、サラダ、小鉢(キムチやカクテキ、もやしナムルから選べる)が付いており、小(6枚、80g)で税別1120円。肉をガッツリ行きたいときは大(12枚、160グラブ)がオススメ

ほどよくサシが入った和牛カルビ。口に広がる脂がたまりません!

 もうひとつのお気に入りフロアーは地下1階の「呉越同舟」。ランチタイムは11時30分~14時(土曜日、祝日は15時まで。日曜日は休み。月曜が祝日の際は、日曜日営業で月曜日が休みに)までと、上階より短いが、衣カリカリなとんかつとから揚げで、ご飯をガッツリ行きつつ、食後はドリンクバー(100円)でゆったり(喫煙も可能)できるのが魅力だ。

50食限定の「メンチかつ丼」もあるが、とんかつとから揚げがメインの「呉越同舟」ランチメニュー(土曜日、祝日版)。ごはんと味噌汁はおかわり自由だ。なお、お子様ランチもあるので、家族で利用するのもオーケー

ボリューム満点な150gのロースかつとから揚げ5個の「ロースかつ&から揚げ定食」。土祝日は1350円だが、平日は1160円と、若干お得になっている

肉の万世 秋葉原本店
東京都千代田区神田須田町2-21
http://www.niku-mansei.com/

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中