このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ASCII.jp PCパーツweekly 第14回

“Broadwell-E”が発売に! 直近1週間のPCパーツ記事まとめ(5月31日~6月3日)

2016年06月07日 20時30分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 国内初登場の最新モデルから、おっ! 便利そうと感じる小物まで、さまざまなPC関連パーツが続々と入荷している秋葉原。

 日々、PCパーツニュースをお届けしているが、先週登場した注目の製品などがひと目でわかるように、ここでは1週間のPCパーツカテゴリー注目記事をまとめてレポートする。

 そのうえ、仕事や学校帰りに買える平日特価品や、取材班が自腹で食べた秋葉原の昼飯&夕食、面白かったイベント情報など、注目情報もお届けしよう。

最大10コア/20スレッドの“Broadwell-E”が発売解禁!
(5月31日掲載)

 31日にインテルから正式発表された、開発コードネーム“Broadwell-E”こと、LGA2011-v3の新型Core i7シリーズの販売がスタートした。Core i7シリーズで史上最多となる10コア/20スレッドの「Core i7-6950X」を含めた4モデルが購入可能になっている。

史上最多となる10コア/20スレッドの「Core i7-6950X」を含めた4モデルが購入可能になっている。

編集部のひとこと

 発売解禁時に入荷数が少なかったのは「Core i7-6950X」と「Core i7-6900K」だが、各ショップとも再入荷している。気になる性能は、「最大10コア/20スレッドのBroadwell-E登場!新Turbo Boostの挙動検証&全モデル比較」を参照してもらいたい。

 なお、GIGABYTEが6月3日に「Core i7-6950X」を使用した極秘OCセッションを開催。著名なオーバークロッカー7名が参加し、世界記録を達成している。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/171/1171099/

最新Braswell Refreshl搭載マザーボード6モデルが6月3日から販売開始
(5月31日掲載)

 ASRockから、インテル最新SoCの「Celeron J3160」と「Pentium J3710」を搭載したマザーボードが6モデル登場。6月3日からドスパラパーツ館で販売される。

Mini-ITX規格が4モデル、MicroATXモデルが2モデル発売予定。いずれもファンレス仕様になっている

編集部のひとこと

 ACアダプターが付属する「J3160DC-ITX」は、ノンスピンドルのファンレスPCを手軽に組めるので狙い目。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/171/1171089/

BUY MORE秋葉原本店がBroadwell-Eの三枚おろしを展示中
(6月1日掲載)

 5月31日に発売が開始されたIntelのLGA2011-v3向け最新Core i7をさっそく殻割り。「Core i7-6800K」の殻割り品がBUY MORE秋葉原本店展示されていた。

殻割りは、Skylakeなども割っている“殻ワリスト”のとっしー氏の手によるもので、6コアの「Core i7-6800K」で実施

編集部のひとこと

 すっかり珍しくなくなった殻割りCPUだが、ソルダリング(ハンダ付け)されたCPUを直に見られる機会は滅多にない。なお、展示されているCPUは、“殻ワリスト”のとっしー氏の所有物なので見たい人はお早めに。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/171/1171597/

2.5インチで4TBのSeagate「ST4000LM016」が店頭初登場
(6月1日掲載)

 2.5インチHDDとしては最大容量となる4TBを実現したSeagate製HDD「ST4000LM016」の販売がスタート。容量4TBのポータブル外付けHDDは、昨年3月ごろから発売されていたが、組み込み用では店頭初登場だ。

15mm厚ながら、2.5インチHDDとしては最大容量となる4TBを実現するSeagate「ST4000LM016」

編集部のひとこと

 小型PCで大容量が必要なユーザー注目の2.5インチ4TB HDDだが、15mm厚となるので、搭載時は2.5インチベイが対応しているか忘れずに確認だ。

URL:http://ascii.jp/elem/000/001/171/1171605/

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中