• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022December

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

体を張った食レポをご覧ください

ブヒれるウマさ! 激辛豚肉料理を味わえる居酒屋「豚小家」で地獄を堪能した

2016年06月29日 14時00分更新

文● ちゅーやん 撮影●高橋智 食べた人●ちゅーやん、ナベコ、ニシマキ

豚肉は煮ても茹でても超ウマイ!

 焼き物以外の料理もおいしいのがニクい(肉だけに)。飲み会で誰かが知らない間に頼んでて、実はみんなで少しずつ食べていつの間にか無くなってる料理ランキング1位のサラダ(筆者調べ)。

 例に漏れず、今回もサラダがいつの間にか注文されていました。しかし、このサラダがめちゃめちゃウマい!

「ネギとんサラダ」580円 めちゃうまなのでオススメ

 シャキシャキのネギにフライドオニオン。そんなサラダという森の中に埋もれていたお宝は「豚の角煮」! まるで徳川埋蔵金を掘り出したかのよう。独り占めするのもわかります。名前に“サラダ”とついていますが、ご飯といっしょに食べたいほどのボリューム。超ウマイ。なんでもうまい。

茹で豚680円 これも頼みたい

 サラダをむしゃむしゃ食べていたらテーブルに運ばれてくる次なる料理。
 あ、あれは! “焼きモノ”という酒に超合う定番の料理と見せかけて、“湯で”というさっぱりさを残しつつ、お店の軸となる食材(豚肉)を最大限に生かした料理ランキング1位の「茹で豚」じゃないですかー!

 あひー。うひょー。白く茹で上げられた岩中豚のバラ肉。上に乗っているのはニンニク。敷き詰められているのは温野菜たち。そして垂らしていく専用のタレ。タレは「ネギポン酢」「にんにく醤油」のいずれかを選べます。今回はにんにく醤油を選択!
 三位一体どころの騒ぎではありません。五位一体。これマジでおいしい。やばい。サラダのあとに食べたことで、ちょっとしたアクセントに。だからといって、あっさりしすぎているワケではなく、ボリューミー。夏にマジであう。お酒にあう。

それでもやきとんを食べ続けるナベコさん。どれだけおいしいんだ!

 また、ナベコさんもおいしすぎる豚肉に踊らされ、どんどん注文が入っていきます。豚小家は非常に焼酎が豊富。冷凍庫で冷やしたトロ~りな焼酎が暑い夏に合うんですよ。さらにおいしい豚肉料理。ここはまさに天国。生き地獄ならぬ、生き天国。ライフヘブン……。

 しかし、絶望はすぐに訪れました。もちろん、ナベコさんの手によって……。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう