このページの本文へ

Yahoo!知恵袋連動:

Googleカレンダーのリマインダー機能は使わなきゃ損

2016年05月02日 09時00分更新

文● HEWキタハラ/ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤフー知恵袋に投稿された質問に詳しい人がガチで答えまくる『週刊アスキー』の連載、『ヤフー知恵袋 勝手に答え隊』の一部を抜粋してお届け。今回の内容は最新号にさらに詳しく掲載されています。

 スケジュール管理にGoogleカレンダーを利用している人、多いですよね。リマインダー機能は使っていますか?

[質問] Googleカレンダーの“リマインダー”。“ToDoリスト”とは何が違う?

[回答]リマインダーなら通知してくれます

ブラウザー版でも実装されたリマインダーを使ってみよう

 2016年の4月からブラウザー版でも実装されたGoogleカレンダーの“リマインダー”機能。以前からある“ToDoリスト”機能との大きな違いは、リマインダーが登録内容を通知してくれるという点です。

iOS/Android版のアプリでは2015年の12月から追加されていたリマインダー機能がブラウザー版でも追加された。

 ToDoリストの場合、自身が意識しておかないとリストの存在自体を忘れかねないため、ウッカリさんにとっては無意味なリストになりがちです。その点、リマインダーではリストごとに通知頻度も指定できます。

 リマインダー機能は、Googleカレンダーアプリでも利用できます。どうしても、という理由がない限りは、アプリでもブラウザー版でもリマインダーを使うと便利ですよ。

Googleカレンダーアプリ意外にも、GoogleKeep、Google(Now)いずれを利用してもリマインダーを反映できます。Google(Now)ではロケーションでの通知もできるのが便利。

ヤフー知恵袋 勝手に答え隊
~詳しい人がガチでたまにきすぎたぐらいに答えまくる~

週刊アスキー No.1076(2016年4月26日発行)でも
ヤフー知恵袋 勝手に答え隊が活躍しています!

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ