このページの本文へ

「電王PONANZAに勝てたら賞金300万円!!」にドスパラが機材協力

2016年03月11日 21時39分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、ゲーミングノートPC「GALLERIA QF980HG」を、2016年3月12日・13日に開催される「電王PONANZAに勝てたら賞金300万円!!」に機材協力を行なう。

 同イベントは、コンピューターとプロ棋士の王者を決める将棋の一大タイトル戦である「第1期電王戦」(主催:株式会社ドワンゴ、公益社団法人 日本将棋連盟)の直前イベントとして開催されるもの。第3回将棋電王トーナメントで優勝し、「第1期電王戦」への出場が決まった電王PONANZAに、一般の将棋ファンが挑戦。イベントの様子はニコニコ生放送で中継放送され、勝利者には賞金300万円が授与される。

 GALLERIA QF980Hに電王PONANZAをインストール。挑戦者の将棋ファンを待ち構えるとのことだ。

「GALLERIA QF980HG」

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ