このページの本文へ

平成28年 熊本地震 関連記事第13回

ドコモ、避難指示・避難勧告が発令された地域で「ドコモ光」の支援措置

2016年04月18日 15時45分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは4月17日、平成28年熊本地震の地震により避難指示・避難勧告が発令された地域のユーザーに対して、「ドコモ光」に関する支援措置を実施すると発表した。

 避難指示・避難勧告が発令された地域において、発令期間が連続して24時間を超えた場合のユーザーに対しては、対象地域における「ドコモ光」の利用料金について、避難指示・避難勧告が発令されてから解除までの期間の基本料金などを無料とする。この場合、適用にかかるユーザーの申し出は不要。

 また、避難指示・避難勧告の発令にともない、仮住居へ転居する場合のユーザーに対しては、ドコモ光の移転工事料金および移転手数料を一度に限り無料とする。こちらの場合は、ユーザーからの申し出が必要としている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン