このページの本文へ

平成28年 熊本地震 関連記事第8回

地震のほか台風や大雨なども通知される

設定してる?iPhoneで「緊急地震速報」を再確認しよう

2016年04月15日 16時11分更新

文● 佐藤 正人(Masato Sato)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
画像:気象庁より

 地震は前触れもなく突然やってくる。

 気象庁は、最大震度が5弱以上と予想された場合、震度4以上の強い揺れが予想される対象エリアに向けて一斉に「緊急地震速報」を発表する。現在ドコモ、au、ソフトバンクが販売するiPhoneにおいて、緊急地震速報を受け取ることができるので、この機会にもう一度チェックしてみてほしい。

iPhoneで緊急地震速報の設定を確認する方法

緊急地震速報

 iPhoneの設定から「通知」を開き、画面の一番下までスクロールして「緊急速報」がオンになっていればOKだ。

 なお、地震や台風といった自然災害にともなう避難勧告、避難指示があった場合や、大雨、暴風、大雪、噴火などに関する特別警報が発表された場合にも通知が届く。

 本サービスは、どのキャリアも無料で提供しているので改めて確認しておくことをおススメする。

カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中