このページの本文へ

平成28年 熊本地震 関連記事第19回

他社製&自作PCも対象、平成28年熊本地震被災地のPC特別修理サービスをドスパラが開始

2016年04月21日 13時27分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは、平成28年熊本地震によって被害を受けたPCを所持しているユーザーに対し、特別料金にて修理サポートサービスを提供すると発表した。他社製PC及び自作PCも対象にするという。

 平成28年熊本地震による被害を受けたPCに関して、保証期間の内外にかかわらず、修理可能な状態であれば、費用は部品代のみの請求とし、修理に関わる技術料(基本修理料金/診断料)を無償で対応する。対象は、災害救助法適用地域に居住する個人に限る。受付期間は2016年10月31日21時まで。修理の問い合わせは以下の通り。

お問い合わせ先
平成28年熊本地震 特別修理サポートサービス受付
デジノスサポートセンター
東京:03-4332-9193 (ナビダイヤル:0570-028-119)
受付時間:9:00~21:00

カテゴリートップへ

この特集の記事
関連サイト
コンテンツ