このページの本文へ

Xeon E5-2600v4搭載サーバー2機種がサードウェーブから発売

2016年04月05日 16時51分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、CPUにIntel Xeon プロセッサー E5-2603 v4(1.7GHz)を搭載したラックマウント型サーバー「RS5222シリーズ」2機種の販売を開始した。価格は1Uラックマウント「RS5222-WT1」が39万8520円、2Uラックマウント「RS5222-WT2」が46万7640円。

RS5222-WT1

 CPUのほか、メモリーはPC4-19200 8GBを搭載。ストレージには120GB SSDを備える。電源はRS5222-WT1が750Wで、RS5222-WT2は1100Wとなる。OSは両製品ともプリインストールはされていない。

RS5222-WT2

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ