このページの本文へ

「HTC Vive」も体験展示、CG人材育成セミナーにサードウェーブが出展

2016年05月12日 17時55分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、アクロス福岡にて、5月14日に開催予定のCG人材育成セミナー「CGで次代が変わる、アニメと映像のこれから」に、クリエイター向けPC「raytrek」を展示出展すると発表した。

 同セミナーは、CG-ARTS協会とクリエイティブ・ラボ・フクオカ、CG-WORLD、イマジカデジタルスケープの合同で開催されるもの。同社は協賛企業として、展示コーナーに参加。直感的に3Dモデルを彫刻できるデジタルスカルプトソフト「ZBrush」の公認モデルを展示する。また、先日発売されたVR用ヘッドマウントディスプレー「HTC Vive」製品版も体験展示を行なうという。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ