このページの本文へ

XeonE3-1200 v5搭載でコンパクトなサーバーがサードウェーブから

2016年04月28日 13時14分更新

文● コジマ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは、CPUにIntel Xeon プロセッサー E3-1200 v5(3.0GHz、TB時3.5GHz)を搭載したラックマウント型サーバー「RS3113-LAS」の販売を開始した。価格は20万7360円。

 本体サイズはおよそ幅430×奥行き380×高さ44mm、重量はおよそ7kgで、一般的な1Uラックマウントサーバーの約62%のサイズ、約72%の重量。また、アイドリング時は30dB以下というすぐれた静音性も特徴という。

 メモリーはDDR4 ECC UDIMM 4GBを搭載。ストレージには1TB HDDを備える。電源は250Wとなる。OSはプリインストールされていない。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ