このページの本文へ

1万円以上安い、親子で作れる自作PC、「パーツの犬モデル」組立教室の参加者募集中

2016年04月08日 20時28分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは、自作PCセット『パーツの犬モデル』の組立教室「~GWは窓辺とおこと高橋敏也先生と一緒にパソコン自作チャレンジ~」を4月29日に開催する。親子教室は10時からで一般教室は14時から。4月17日まで応募受付中だ。

 同イベントは、通常は7万2755円かかる「自作パソコンセット パーツの犬モデル 101基本セット」を5万9400円という価格で組み立てられるもの。CPUはCore i5 6500、メモリーはDDR4 4GB×2、ストレージは1TB HDDを用意する。

 親子教室は、父母どちらかと10歳~18歳までの子ども1人とペアで参加できる。一般教室は、18歳以上を対象とし、最大2名で参加できる。応募条件は、「ドスパラ DJ Club Members 会員」「現金にて組立用パソコンセットを購入できること」になる。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ