このページの本文へ

昨年もっとも売れたGTAVは今年も4つ受賞

100万枚以上の出荷はMGSV/Minecraft/ドラクエヒーローズ、PlayStation Award 2015開催

2015年12月03日 22時18分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「PlayStation Awards 2015」

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(以下、SCEJA)は12月3日、日本やアジアでヒットしたPlayStation関連ソフトウェアタイトルの授賞式「PlayStation Awards 2015」を開催した。

 PlayStation Awardsは、1994年のPlayStation誕生以来毎年開催されている授賞式で、延べ310以上のタイトルが受賞している。今年で21回目となるPlayStation Awards 2015では、累計出荷数およびダウンロード数が100万を超えたタイトルに「Platinum Prize(プラチナプライズ)」を、50万を超えたタイトルに「Gold Prize(ゴールドプライズ)」を、ユーザーの投票による上位タイトルに「ユーザーチョイス賞」を授与。

 加えて、PlayStation Networkでの売り上げ上位タイトルに「PlayStation Network Award」を、アジアビジネスに貢献したタイトルに「アジア特別賞」を新設した。

賞一覧
SCEJA プレジデントの盛田 厚氏が登壇

 PlayStation Awards 2015では初めに、SCEJA プレジデントの盛田 厚氏が登壇。「PlayStation 4は、累計販売台数が3000万台を超え、ここ2ヵ月間の実売は昨年と比較して3倍を上回っています。PlayStation Vitaも、昨年の実売を上回りました。これは、素晴らしいタイトルに支えられた結果だと思っています」と挨拶した。受賞タイトルは以下の通り。

ユーザーチョイス賞 ジャパン部門

ユーザーチョイス賞 ジャパン部門
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(PlayStation 4/3)Grand Theft Auto V(PlayStation 4)
Bloodborne(PlayStation 4)ウィッチャー3 ワイルドハント(PlayStation 4)
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(PlayStation 4/3)

ユーザーチョイス賞 アジア部門

ユーザーチョイス賞 アジア部門
ウィッチャー3 ワイルドハント(PlayStation 4)METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(PlayStation 4/3)
Grand Theft Auto V(PlayStation 4)龍が如く0 誓いの場所(PlayStation 4/3)
Bloodborne(PlayStation 4)

PlayStation Network Award

PlayStation Network Award
Minecraft Vita Edition/Minecraft PlayStation 4 Edition/Minecraft PlayStation 3 Editionファンタシースターオンライン2(PlayStation Vita)
ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア/ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド/ファイナルファンタジーXIV:オンライン(PlayStation 4/PlayStation 3)

アジア特別賞

アジア特別賞
ウィッチャー3 ワイルドハント(PlayStation 4)Grand Theft Auto V(PlayStation 4)
FINAL FANTASY X/X2 HD Remaster(PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita)

Gold Prize

Gold Prize
GOD EATER 2 RAGE BURST(PlayStation 4/PlayStation Vita)ワンピース海賊無双3(PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita)
Grand Theft Auto V(PlayStation 4)龍が如く0 誓いの場所(PlayStation 4/3)
Bloodborne(PlayStation 4)

Platinum Prize

Platinum Prize
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(PlayStation 4/3)Minecraft Vita Edition/Minecraft PlayStation 4 Edition/Minecraft PlayStation 3 Edition
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(PlayStation 4/3)

 以上が受賞タイトルとなる。最後に盛田氏が「今年もバラエティ豊かな作品が受賞しました。これらのタイトルを応援してくださった皆さまにお礼を申し上げます。もしプレイしていないタイトルがありましたら、ぜひ遊んでみて下さい。現実世界でできない、PlayStation がもたらす爽快感や驚きの体験は、10年後、20年後何年たっても心の中に残り続けていくものだと思っています。ここ数年、ゲームタイトルが○○周年を迎えるという話をよく聞きます。作り手、売り手、遊び手みんなで歩んできたので、とても感慨深いです。これからもPlayStationをよろしくお願いします」とコメントし、授賞式を締めくくった。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ