このページの本文へ

アスキースマホ総研 第58回

キャリアショップで物販!? au WALLET Marketをスマホ総研がチェック!

2015年09月08日 11時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

タブレットで商品をチェックして購入
au IDを用いるので住所入力や支払いも楽々

カリー ところでこれらの製品、auショップでどうすれば買えるんですか?

スピーディー 店員さんが持っているタブレット、具体的にはiPadを見ながら操作することになる。auユーザーなら誰でも取得できる、au IDの利用が前提で、商品を決めたらIDとパスワードを入力するだけ。発送先も携帯を契約している住所だったら、追加で入力する必要がないし、支払いもau携帯電話の料金と一緒に支払う「auかんたん決済」なら、やっぱり追加の入力は必要ない。「auかんたん決済」を選べばau WALLETカードでの支払いも可能だし、もちろん現金でも支払える。

auショップでは基本的にiPadを操作して購入手続きを行なう

ドロイド ネット通販って、やっぱりクレジットカードが1つの壁になりますよね。ウチの親も一応カードで持ってはいるようだけど、カードで支払う習慣が若い頃からまったくないから、今でもネット通販は全然使わないし使えない。携帯料金と一緒に支払うのなら、その壁は低くなる。

スピーディー 最初は直営店と一部のauショップだけですが、年内には全国展開の予定。

“ちょっといいもの”の買い物にはストーリーが必要
タブレットでどうお客さんにそれを伝える!?

キャリアショップには端末が故障したとき以外はあまり行かないというカリーさん

カリー でも、キャリアショップに行って、スマホ以外のお買い物ってするものなのかなあ。

ドロイド 正直言えば、我々のようにスマホに詳しい人間は、故障のときくらいしかキャリアショップに行かないのは確かだよね。でも、キャリアショップに行くと、店員さんがすごく親身にスマホの使い方を教えていたりする。

スピーディー なんか孫娘にスマホ教わっている状態のおばあさんとかいるよね。

ドロイド そんな近い関係になったお客さんに、ただ端末や回線だけじゃなく、それ以外の商品を売ったり、ネット通販の楽しさを伝えることで、お客さんとの接点を増やして、より長期で使ってほしいという狙いはわかる気がします。

カリー なるほどー。ところで、さっきドロイドさんもちょっと触れてたけど、皆さんの親御さんはネット通販を使いますかね。ウチの親も全然使わないなー。

スピーディー まったく使ってないね。ネットすら怪しい。大体スマホじゃなくてガラケーだし。いわゆる簡単ケータイ系で、メール使ったり、ちょっと調べ物したりする程度。

商売の家に生まれたせいか、商売の話については、少しうるさげなドロイドさん

ドロイド ネット通販はすごく便利だと、こちらがいくら勧めても、カード使うのは怖いとか、そういう思い込みはなかなか抜けないよね。でも、じゃあウチの親がリアル店舗で現金しか使わないのかと言ったら、そうでもない。カタログ通販や旅行の通販はよく電話で申し込んでいるよ。

カリー カタログ通販だと、キレイに撮影した写真がふんだんに使われている冊子で、商品や旅先の風景を見せることができるからなあ。ここのメンバーも昔は紙の雑誌作ってた人間ばかりだから、その強味はよく知っている。

ドロイド あと電話越しに商品の内容について詳しく聞いて、そのうえで注文しているみたい。

スピーディー “ちょっといいもの”って、商品の品質がいいのはもちろん、実際に買う上ではストーリーが必要になってくるよね。だから、iPad上で商品のストーリーをどう見せるか、それからauショップの店員がそのストーリーを伝えることをどう手助けできるかが重要なのかも。

タブレットの画面で製品の魅力やストーリーをどう見せるかは重要になってきそうだ

1個だけ買うこともできるし、定期で購入することも可能

ドロイド ネット上には、すごく便利なECサービスがたくさんあるのに、高年齢層はなかなかその利用には踏み切れない。au WALLET Marketはその繋ぎ役になってくれるといいのかもしれません。


(次ページでは、「“ちょっといいもの”という点は信頼できそう」)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン