このページの本文へ

万里の長城や富士山、アイスランドなど

KDDI、世界の絶景を360度ヴァーチャル空中散歩できるイベントを開催

2015年08月21日 18時56分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

360度ヴァーチャルトリップ体験ができるスペシャルイベント「Hello, New World. warp cube」

 KDDIは、スペシャルイベント「Hello, New World. warp cube」を8月28日~30日に東京ミッドタウン B1コートヤードにて開催する。

前面、左右、頭上、足元を囲む5面のLED映像を楽しめる

 本イベントでは、内部をLEDディスプレイで囲まれた高さ6.05メートル、幅8.1メートルの巨大なキューブ「warp cube」内で、世界の絶景を飛び回る約10分間の360度ヴァーチャルトリップを体験できる。キューブの中で参加者が同時にスマートフォン(無料貸出)を振り上げると、中国、オーストラリア、アイスランド、そして日本の富士山といった世界各地の絶景にワープし、各地の絶景を楽しめる。

 warp cubeで体験できる映像は、複数のカメラを取り付けたドローンを使用し、本イベントのために世界各地で撮り下ろした映像により構成されている。集められた映像は、日本最先端の特殊な編集技術で、前面、左右、頭上、足元を囲む5面のLED映像に編集され、実際にその場にいるかのような体験を作り出すという。

撮影地は、日本(富士山)、中国(万里の長城)上海、アイスランド(レイキャビク、スコガフォス、クレイヴァルヴァトン湖)、オーストラリア(グレートバリアリーフ、ヒリアー湖、ワラマン滝)。

■「Hello, New World. warp cube」開催概要

開催期間:2015年8月28日(金)~8月30日(日)
開催時間:12:00~20:00(参加受付開始 11:00~)
入場料:無料(会場受付にて事前に参加整理券を配布)
会場:東京ミッドタウン B1コートヤード 〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン