• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Android版のクローズドβテストが実施決定

画質とマルチプレイに妥協なし! 「モンスターハンター エクスプロア」メディア探検会

2015年06月26日 21時37分更新

文● 八尋/ASCII.jp

オリジナルの「特殊種」が登場、「リオレウス豪火種」も初お披露目!

「モンスターハンター3(トライ)」「モンスターハンター3G」は配信当初から全て実装

 モンスターに関しては、「モンスターハンター3(トライ)」「モンスターハンター3G」のモンスターは配信当初から全て実装する。「モンスターハンター4」「モンスターハンター4G」のモンスターも、実装を検討しているとのこと。さらに、今までのモンスターハンターの概念をくつがえすような見た目や特徴、攻撃をするオリジナルの「特殊種」が登場する。発表会では、特殊種の「リオレウス豪火種」を初めて披露した。

「リオレウス豪火種」

必殺技“武技”が狩りの大きなポイントになる

 本作では、クエスト中に「武技」という必殺技が使用でき、モンスターを攻撃してポイントを貯めることで発動できる。回復やパワーアップなどさまざまな武技があり、回復する武技は、ゲージ消費量と回復量の大小も多種多様に用意しているという。モンスターの種類など、状況に応じた武技をカスタムし、どのタイミングで武技を発動するかが狩りを成功に導く大きなポイントになりそうだ。

武技を使うタイミングがクエストを成功させるカギになる

 武器は全12種類で、装備はクエスト中に手に入れることができ、クエスト達成後に手に入る素材を使用して強化できる。

クエストで手に入る素材で武器や防具を強化できる

LTE環境でも快適にマルチプレイが可能!

 また、4人同時にマルチプレイが可能なのも特徴の1つで、マルチプレイに関しては一切の妥協をしていないとのこと。マルチプレイは、Wi-Fi環境では問題なくプレイ可能なほか、LTE回線でも快適にできるという。

 発表会では、4人マルチプレイが実際に披露された。マルチプレイは、ホーム画面からマルチプレイのボタンをタップするとマルチプレイ用のクエストが選択できる。大型でないモンスターが複数いる場合は、モンスターをタッチすると狙うモンスターが切り換えられる。大型のモンスターには赤いマークが表示され、その部分を攻撃すると部位破壊が可能だ。

杉浦氏、山本氏、岡野氏、司会者の4人でマルチプレイを実演

ホーム画面のマルチプレイのボタンをタップするとマルチプレイ用のクエストが選択できる

出撃前に装備の切り替えが可能

デモプレイではジンオウガを討伐!

デモプレイでは、岡野氏がなんと杉浦氏に内緒でリオレウス豪火種を実装していた

見事討伐

(次ページ「クローズドβテスト実施決定!」へ続く)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう