このページの本文へ

GW特別企画! 毎日アスキー・ジャンク部 第3回

スペインで買った強烈すぎるエナドリをテイスティングしたらヤバかった

2015年04月27日 17時00分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今年もやってきた! MWCのついでにエナドリ
今度のヤツらは手強いぜ!

 毎年スペインはバルセロナで開催されているモバイルの祭典「Mobile World Congress」(MWC)。ASCII.jp編集部からはここ数年はスピーディー末岡が派遣されている。スピーディー末岡といえばエナドリ番長の異名をとるほどのエナドリ好き。レースの取材も含め、海外に行くことが多いのでが、必ず現地のエナドリレビューを頼んでもいないのに送ってくる。

 というわけで、GW特別企画毎日ジャンク部でようやく陽の目をみたのが、上のエナドリだ。相変わらず海外産のエナドリはでかい! 全部で6本だが、左3本が500ml、右の3本が250mlという容量なので、前編後編にわけで3本ずつレビューしていく。

 レビューに参加したのは、エナドリ番長・スピーディー末岡と、エナドリレビューは初めてのオカモトとニシマキ。ふたりとも、あまりエナドリは飲まないという。

 それでは、デカイ3本からいってみよう!

いきなりヤバいのを引いてしまった!
スゴく人工的なスイカ味「LOCURA」

 パッケージはすべてスペイン語なのでまったく読めないのだが、このエナドリの名前「LOCURA」をGoogle様で翻訳してみると「熱狂」や「狂気」といった意味らしい。テンション高めの商品名だ。そして、唯一英語で書いてあった「WATERMELON」。そう、なんとスイカ味のエナドリなのだ! これは珍しいということで、さっそく飲んでみることに……。

カンのデザインがちょっと不気味だ。MONSTERをイメージしてる?

スピーディー末岡「ケミカルなスイカ味だ! でもあまりスイカの味が主張していないのが残念。エナジー感はちょっと薄いかな。俺、スイカジュースとかスイカバーとか好きなので、アリだね」

オカモト「うわー! なんじゃこりゃ! クスリっぽいよ。子供の頃に飲んだ風邪薬のシロップみたい。さすがにこれ一本飲めと言われたら無理!」

ニシマキ「マズ! 僕はこれダメです。スイカよりケミカルな味が出すぎてて気持ち悪くなるし、後味がとても悪い」

おなじみのMONSTERだが
THE DOCTORってどんな味?

 すっかり世界レベルでおなじみになったMonster Energyだが、多種多様なバリエーションが用意されているので、全種類制覇に向けて飲みまくるのが旅の楽しみとスピーディー末岡はいつも言っている。

 で、今年のスペインで見つけたのはこの「MONSTER ENERGY THE DOCTOR」。このシリーズにしては、珍しくポップなデアザインである。バイクレーサーのバレンチノ・ロッシとのコラボモデルらしくて、裏側にはロッシのサインや戦歴などが書いてある。缶の表面もざらざらした加工がなされている。上部にはロッシの頭文字「VR」と彼のゼッケンナンバー「46」が前面に押し出されているなど、ロッシファンにはたまらないエナドリだ。

 肝心の味のほうはと言うと……。

黄色でポップでロッシな「MONSTER ENERGY THE DOCTOR」

スピーディー末岡「うっすいファンタオレンジって感じ。エナジー感はかなり少ない。微炭酸なのでゴクゴク飲めるし、甘さが控えめなのもうれしい。といってもMONSTER ENERGYの成分とほぼ同じなので、たくさん飲み過ぎると危険かも」

オカモト「ただのオレンジジュースって感じ。飲みやすいけど、エナドリを飲んでる感じがない。それがいいのか悪いのかわからんけど。ロッシ推しなのは好感が持てる」

ニシマキ「果汁が4%入っているようですね。僕、甘いの苦手なんですけど、これなら飲めます。でもさすがに500mlは多すぎでしょ」

あのROCKSTARの青いヤツ!
でも中身は紫色だった!

 こちらも世界中で売っているROCKSTAR。日本でもシェアは小さめだが販売している。ROCKSTARも海外ではさまざまな味がラインナップされており、まだ見ぬテイストが多いのも特徴。スタンダードなROCKSTARはレッドブルをちょっと濃くしたような味だが、これは「PURE ZERO」という名前が付けられている。ここから想像するに、砂糖ゼロもしくはカロリーゼロなんだとは思うが……。

エナドリで青いパッケージはだいたいシュガーフリー、カロリーゼロと相場が決まっている

スピーディー末岡「色からしてグレープかなと思ったら、まったくそんな味がせず、人工甘味料独特の味が前面に出てて、ちょっと気持ち悪くなった。いったいこの色はなんなんだろう……。しかも、ただでさえケミカルなROCKSTARなのに、500mlは厳しい」

オカモト「今回飲んだ中で、一番“ない”味だね。デカビタとかリアルゴールドとかに人工甘味料を入れたって感じなので、いくら砂糖ゼロでも、まるっきり健康にいい感じがしない」

ニシマキ「あれ、僕これおいしく飲めますよ。てか、この中で一番好きかも。人工甘味料の味とか全然気になりません。ニオイがやけにクスリっぽいのが気になるくらいで。いや、味覚障害じゃないですよ!」

【まとめ】一番イケてたエナドリはどれ?

 前編の3本、どれが一番美味しかったのかを3人に聞いた。

スピーディー末岡「やっぱトータルバランスでMONSTER ENERGY THE DOCTORでしょうか。エナジー成分がしっかり入ってるのに、飲みやすいのがいいですね。飲み過ぎは危険ですが。あとロッシとコラボってのもいいですね」

オカモト「飲みやすさでMONSTER ENERGY THE DOCTOR。つか、他のふたつは味がトンガリすぎてて、飲もうって気になれない。海外の人は、あの味でゴクゴクのんでるワケ?」

ニシマキ「僕はもちろんROCKSTAR PURE ZEROですよ! みなさんが言うほど人工甘味料が強すぎるとは思えないですし、飲みやすくて好きですね。ぜひ日本でも発売してほしい」

 ……やはりMONSTER ENERGY THE DOCTORがイケていたようだ。というわけで、後編では250ml缶のエナドリ3本をレビューする。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ