このページの本文へ

GW特別企画! 毎日アスキー・ジャンク部 第2回

関西人にはおなじみのこのお菓子 「おにぎりせんべい」を食べる!

2015年04月26日 12時00分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12連休(!)という人もいる……かもしれない、ゴールデンウィーク。そんな休みはない! いや休みはあるけど、どこにも出かけないし、家に篭もっている! そんな人向けに展開している、12日連続掲載予定の「毎日アスキー・ジャンク部」。

 2日目にして、なんだか大変なことを始めてしまったのではないかと不安に感じ始めたメンバーたちだが、第2回はローカルフード! 関西人にはおなじみのこのお菓子だ!

毎日アスキー・ジャンク部の第2回は関西人なら誰でも知っている「おにぎりせんべい」。販売元は三重県伊勢市にあるマスヤ。あの赤福の関連会社なのだ

圧倒的な知名度の差
関西人なら誰でも知っているせんべい

 ローソンストア100で売っていた(108円)という、このマスヤ「おにぎりせんべい」。京都出身のオカモトが、「これ知らないでしょ?」と編集部内で聞いて回ったが、関西人がほかにいないためか、実際に誰も知らなかった。

とりあえずパッケージを手にしてみたが、1人以外はよく知らないお菓子なので反応が薄め

 ちなみに味は基本的には見た目のイメージどおりだが、かなり甘めのしょうゆ味。歯ごたえがあまり無いのも特徴である。逆に子供から大人、歯が悪くなったお年寄りまで幅広く楽しめる存在と言えるだろう。

 初めて食べたというニシマキは「甘すぎず、辛すぎず。柔らかいのがいいですね」という高評価。一方、スエオカは、これが好物の知人にいるようで、以前は知らなかったが、最近は食べる機会も多いようだ。

「何すかね、これ?」「食べるとちょっと想像と違って甘めですね。おいしいですよ」という感想のニシマキ。海苔が付いている外見も気に入ったようだ

 ちなみに、おにぎりせんべいを持ってきたオカモトは当然喜んで食べているのかと思いきや、「姉貴が大の好物で、親からもらったお菓子用の小遣いを全部これに使うから腹を立てていた。俺はそんなに好きじゃないのに……でも逆らえなかった。『カール うすあじ』の方が好き」ということで、あまりいい思い出ではなかったようだ。

 微妙なオチになってしまったが、また明日。

というわけで次回もお楽しみに


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ