このページの本文へ

【au2015春スマホ】INFOBARの新型! Androidなのにガラケーも第6回

新型INFOBARを早速フォトレポ NISHIKIGOIが美しいぞ!

2015年01月19日 17時45分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2年ぶりに登場した新型INFOBARは京セラが製造を担当。VoLTEやキャリアアグリゲーションなど、auのネットワークにフルで対応するなどハイスペックなモデルになっている。

 特徴的な色分けされたメインキーはタッチ型になるなど、細かな部分で変更点が多い。まずは写真でじっくり見ていく。

 詳細なスペックや特徴については、こちらもチェックしてほしい。

前面
背面
上から
下から。キャップレス防水がうれしい!
右から
左から
前モデルA02でフロントからなくなってしまったタイルキーが復活。これぞINFOBAR、と思う人も多いのでは?
タイルキーは静電容量式のタッチセンサーキーになっている。触れると文字が浮かび上がるように光る
端末を伏せた場合でも着信がわかるLED(右上の黒い点に注目)、NFCアンテナのスリットはカメラ部の黒パネルで隠すなど、随所にこだわりが
レシーバー開口部にセンサーを入れて見た目をシンプルにする。ここにも一工夫
カラバリはNISHIKIGOI、SAKURA IRO、POOL、MOCHA BROWNの4色
背面のアルミニウム製のリアパネルは、カラーアルマイト処理された質感が手に心地よい
歴代のINFOBARが展示されていた
ダンボール製のVRビューワーとスマホを使って、VR体験できる「ハコスコ」も展示。伊勢丹新宿店で体験できるとのこと
ブックケース、タッチペンなどもあわせて販売される
「INFOBAR A03」の主なスペック
メーカー 京セラ
ディスプレー 4.5型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約68×131×8.9mm
重量 約130g
CPU 2.3GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 4.4
最大通信速度 下り最大150Mbps
キャリアアグリゲーション
WiMAX 2+
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング LTE/GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約1300万画素CMOS/イン:約200万画素
バッテリー容量 2020mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ ○(録画対応)
フルセグ ○(録画対応)
赤外線通信
防水/防塵 ○/○
卓上ホルダー
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(LTE) 約500時間
連続通話時間(LTE) 約1020分
カラバリ NISHIKIGOI、POOL、MOCHA BROWN、SAKURA IRO
発売時期 2月中旬

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン