このページの本文へ

年末恒例! ASCII編集者のお買い物を振り返る 第4回

2014年 ASCII.jp編集部員のお買い物を振り返る

2014年12月29日 15時00分更新

文● ASCII.jp編集部一同

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デジモノ買うのに理由はいらぬ!?

 ここはスマホでもAV機器でもカメラでもないデジモノを購入した編集部員たちのチョイスを紹介しよう。

ヒガ:NECプラットフォームズ AtermMR03LN 満足度:★★★★★

「クアッドバンドLTE対応で、格安データSIMと組み合わせやすい。Bluetoothテザリングで最大約24時間、Wi-Fiテザリングで最大約12時間の連続通信ができるので、バッテリー残量を気にする必要がないのもナイス」

NECプラットフォームズ AtermMR03LN

■Amazon.co.jpで購入


NECプラットフォームズ AtermWG1800HP2 満足度:★★★★★

「自宅のWi-Fi環境を本格的に11acに対応させるということで、購入した。ここ数年で、自宅の周辺に2.4GHz帯のSSIDがやたらと増えてしまっているので、これで通信が不安定になることも避けられるはず」

NECプラットフォームズ AtermWG1800HP2

■Amazon.co.jpで購入


スエオカ:ドコモ L-02F

「モバイルルーター。主にサーキットでの通信手段として購入。決め手はクアッドバンド対応と、クレードル使用で5GHzに対応する点。さらにクレードルとPCを有線で繋げられるので、安定して使える。出張のとき以外ほぼ使わないので3GBのプランにして、割引もろもろで月額3000円くらいで維持している」

ドコモ L-02F

■Amazon.co.jpで購入


コジマ:OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek WS-805 満足度:★★★★★

「iPhoneの「ボイスメモ」ではいろいろ不便になってきた(特に取材中にiPhone自体が使えなくなるのは痛い)ので、いまさら購入。Amazon限定モデルですが、要はオリンパスのレコーダー「V-802」の海外モデルの逆輸入版です。この値段(6000円台)にしてはなにしろ音がいいし、操作も簡単だし、最低限の機能(ノイズキャンセル、イコライザ機能、再生速度の変更などなど)もちゃんとあるし、もっと早く買えばよかった。」

■Amazon.co.jpで購入


オオタニ:ソニー ICZ-R51 満足度:★★★★

「据え置き型ラジオレコーダー。NHKの英会話講座を活用すれば、お手頃価格で英会話学習できるぜというソニーの謳い文句に載せられて購入した。再生速度も変えられるし、同じところの繰り返し再生も可能なので、まさに語学学習に最適。朝、ご飯を作りながら、「英会話タイムトライアル」や「基礎英語3」を聞いている。ボタンが多い割に操作も容易だが、右側面にある音量ボタンの位置だけが不満」

■Amazon.co.jpで購入


カイツカ:ソニー BDZ-E510 満足度:★★★★★

「BDレコーダーです。気になる人名や地名などの単語を登録しておくと、関連する番組を勝手に録っておいてくれる「おまかせ録画」がけっこう便利。『知らない内に撮りためられている番組を時々見る』という自分の性格に合ったテレビ生活が送れるようになりました。内蔵HDD容量500GBで、全局録画や2番組録画などはできないエントリー機ですが、値段的にもいい買い物だったと思います」

ソニー BDZシリーズ

■Amazon.co.jpで購入


オカモト:エレコム TK-FBP069BK 満足度:★★★★

「最大9台までの端末との接続情報を登録できる、Bluetoothキーボード。上質でもなく折りたたみもできないが、200gと軽いし、見た目よりはずっと打ちやすい。カバンに入れておけばノートPCの電源が切れても、スマホでメモが取れる。予想外の掘り出し物」

エレコム TK-FBP069BK

■Amazon.co.jpで購入


ナカムラ:マイクロソフト Natural Ergonomic Keyboard 満足度:★★★

「長時間使用しても疲れにくいように、手や腕を自然な位置に置けるように設計したキーボード。今年はじめに腱鞘炎になり、手首にやさしいというこちらを購入。慣れるのにしばらくかかりましたが、腱鞘炎は良くなりました」

■Amazon.co.jpで購入


オオタニ:シャープ WG-S20 満足度:★★★★

「モノクロ液晶を採用したザウルスを彷彿させる電子ノート。スケジュール、ノートまで入っているので個人的にはPDAと呼んでいいと思う。ペンによる手書きは、まさに快適の一言。取材や打ち合わせのメモ、日記代わりのノートとして大活躍している。バックライトのない液晶と日付・カテゴリ検索のみという割り切りを理解できれば、最強のメモ道具」

シャープ WG-S20

スマホ関連ツールも多数購入

 スマホの充電機やケーブルといった細かいアクセサリー挙げた編集者も。

オカモト:ルートアール RC-UHCM10R 満足度:★★★★★

「microUSBケーブルです。2A出せるACアダプターと充電専用のmicroUSBケーブルの組み合わせでも、実際にはそこまで出ないことが多いのですが、これなら出ます。特段高いモノでもないし、オススメ!」

■Amazon.co.jpで購入


コジマ:Anker 25W USB急速充電器 満足度:★★★★

「Amazonなどでも人気の、急速充電に対応した5口のUSB充電器。最近はスマホやら周辺機器やらゲーム機やら、USBで充電するものが増えているので、使いどころはとても多い。値段も3000円しないので、コスパ良し! 家に友人が来て「スマホを充電させて」とか言われても恐くありません」

■Amazon.co.jpで購入


ヤヒロ:ジョウボーン UP24 満足度:★★★

「歩数や睡眠時間、食事などがアプリと連動して管理でき、1回の充電で1週間はもつので、付けていた時は良く歩いていました。しかし、半年くらいで壊れてしまったので、ウェアラブルなんだからもうちょっと頑丈になってほしい」

■Amazon.co.jpで購入


イイジマ:AG Logistics USB端子付き 世界対応マルチプラグ 満足度:★★★★

「海外で充電が必要な手持ちの製品はほぼUSB給電、MacBook AirもiPhoneもデジカメも電圧は海外対応なので変圧器は不要。となると、このフラグの形状を変え、USB口付きのアダプターは海外に行く人にオススメ!」

■Amazon.co.jpで購入


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン