このページの本文へ

ヒロオカ・ユースケの「IT斬鉄剣」第3回

また、水に浸けても壊れないイヤフォンを斬ってしまった……。

2014年11月28日 17時00分更新

文● ヒロオカ・ユースケ、題字● 能登有沙、動画● 鈴木誠史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 拙者の名はヒロオカ・ユースケ。このIT時代を愛刀1本で生きている浪人(という設定)。イヤフォンは低音の響きと衣擦れ音の少なさを重視して選んでいる。この連載“IT斬鉄剣”は、そんな拙者が様々な製品を実際に試し、誠に僭越ながら独断と偏見で斬っていく企画。

 此度、拙者が斬るのはAurisonics製のイヤフォン

 「ROCKETS」

まず目に付くのは、外箱

 なんでも、とにかく耐久性に優れたイヤフォンとのことだが……。

 まず目に付くのは、外箱だ。

 光沢を抑えた金属製の外箱は簡素ながらも、非常に洗練された印象を受ける。が、外箱に金をかけ過ぎな気がしてならない。見た目にこだわり中身を疎かにしているのではなかろうか。

 そして、その大きさだが、他のイヤフォンでは見られないほど、必要最低限の大きさしかないように思える。

ROCKETSは、金属製のパッケージに入れて出荷される

 これは耐衝撃性能が高く、緩衝の必要がないことを示しているのだろうか。

 だとすれば面白いっ! その挑戦的とも言える自信、きっっっちりと試してやろうではないかっ!! 

ケーブル部分はケブラー使用
だが、我が刃も受け付けぬ程という事はあるまい

 さて、まずは耐久性だ。ケーブル部分にはケブラーを使用しているとのこと。ケブラーとは防弾チョッキにも使われている素材……まさか、我が刃も受け付けぬほどということはあるまい。どれ、実際に試してやろう。

 通常のイヤフォンと同様コードが細いため、結果は分かりきっているがレビューをするためだ、仕方がない! いざ! ……切り捨て御免っ!!

 ……ん? 切れてない、だと!?

 いや、今までの断線経験から知らずの内に手加減してしまったに違いない! 今度こそ、力を込めて……はぁっ!! てぇいっ!! まだまだっ!! ……くぅぅ、何度やっても切れない。

 これ程までの強度とは……耐久性の謳い文句は伊達ではないということか。拙者の力不足が露呈したようで悔しいが、これならばまず断線しないであろう。

水責め御免!! ……水中でも音が鳴り続けている!?

 次は防水性能を試してみるとしよう。確かにケーブルの強度は十二分だったが防水に関しては果たしてどれほどか。いくら防水性能が優れているとはいえ、音楽再生中、通電中にどっぷりと水中に浸けられては一たまりもあるまい。

今度こそ!! 水責め御免!! ん? 容器の水が振動している……?

 ……っ音が聴こえるぞ!?

 水中でも音が鳴り続けている、というのは摩訶不思議な光景である。よもや、これ程の防水性能とは……恐れいった。

どこまでも突き抜けるような音、まさにロケット!!

Aurisonicsの製品はMade in USAのハンドビルド。チタン製のROCKETSは堅牢性が大きな特徴。5.1mm径のダイナミックドライバー、独自に開発したイヤーチップを採用

 が、しかし! しかしだ!! まだ終わりではない!! いくら強かろうと、この製品はあくまでもイヤフォン!! つまり、何よりも重視すべき点は音質だ!!

 引っ張っても千切れない、水につけても壊れない。これだけ強烈な印象のうたい文句が並べられているのだ。音質を軽視し、耐久性だけが取柄に違いない。

 しかしまぁ、せっかくここまで過酷な試験に耐えてきたのだ。その耐久性を称して音質も一応、試験してやるとしよう。

 どれ、拙者の好きな雅楽でも……。

 ふむ……ふむ……。

 うん……。

 ……うむ、美しい、やはり雅楽の風情ある音色は高音質でなくては表現できんな。

 ここまで音質が良いとは!!

洗練された多機能なイヤフォン

 ドライバーにチタンを使用している事もあってか独特の響きがあり、どこまでも突き抜けるような高音と中音域のバランスが素晴らしい。
 特に女性の声が綺麗に聴こえるという印象だ。また、空間の広がりが非常に感じられる点も高評価と言えよう。
 ROCKETSの耐久性はイヤフォンを長く使用する上で必ずと言ってもいいほど訪れる断線問題を防止し、またその高い防水性能は屋外、スポーツシーンにも最適と言えるであろう。
このコンセプトで低音を重視したモデルや、カラーバリエーションを取り揃えれば、安心して使用できる事やコストパフォーマンスが非常に高いことから、様々なシーン・世代に広く普及していくであろう。
 洗練された外箱に見合った、洗練された多機能なイヤフォン。まさにロケットのごとし!!
 うぅ……また物欲を唆る物を斬ってしまった……。したらば、これにて御免!! 

廣岡優介(ひろおかゆうすけ)

7月14日生まれ 東京都出身

スタイルキューブの若手男性声優企画【Jugend Stil】(ユーゲントシュティール)メンバー。声優としてPS3「フェアリーフェンサーエフ」、PS4「オメガクインテット」への出演のほか、毎週金曜日21時〜配信中のUstream番組「Jugend Stil週間定例報告」に出演中。特技は各携帯キャリアの販売スタッフ経験を活かした“携帯アドバイス”。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ