このページの本文へ

やよいの白色申告 オンラインからデータ移行も可能

Macでも利用可能、「やよいの青色申告 オンライン」10月16日スタート

2014年10月16日 18時25分更新

文● 飯島恵里子/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クラウド活用で「かんたん・やさしい」を追求」と、弥生 代表取締役社長 岡本浩一郎氏

 弥生は、ブラウザー上で記帳から確定申告書の作成まで完了できるクラウド型会計ソフト「やよいの青色申告 オンライン」を10月16日から開始することを発表した。

10月16日よりサービスを開始した「やよいの青色申告 オンライン」

 やよいの青色申告 オンラインは、簿記や会計に関する専門的な知識を必要とせず、誰でも簡単に帳簿と確定申告書をクラウド上で作成できるクラウドアプリケーション。記帳、確定申告に対応し、簿記、会計知識がなくても青色申告ができる。

「YAYOI SMART CONNECT」に対応し、外部サービス経由で取引データを自動取り込み、自動で仕訳を作成する。登録した取引から青色申告に必要な帳簿を自動で作成、また損益レポートにも対応

昨年、やよいの白色申告 オンラインを利用し、2015年3月は「青色申告」に変更するユーザーには取引データ移行が用意されている。主な機能は順次追加される

 7月より開始したクラウドサービス「YAYOI SMART CONNECT」に対応し、外部サービス「Zaim」「MoneyLook」「Twitter」と連携することで、銀行明細やクレジットカードなど日々のデータを取り込み、自動仕訳ができるスマート取引取込、登録した取引から青色申告に必要な帳簿を自動で集計・作成するする帳簿・レポートの集計、画面の案内に沿って進めていくだけで、決算書も確定申告書も作成できるといった特徴をもつ。

外部サービスから取り込んだデータは、事業用・個人用に区別が可能。オンライン上の取引画面

簿記や会計の知識がなくても、かんたんに入力できるような仕様だ

日頃の損益確認も一目瞭然

申告書類の作成は、手順を追えば迷わず進められる

 対応ブラウザーはInternet Explorer(10以降)、Google Chrome(最新版)、Firefox(最新版)、Safari(6.2以降)、対応OSはWindows(Vista以降)、Mac(OS X 10.6以降)。タブレットでの利用は、ユーザーのニーズを見極めながら正式サポートを検討しているとのこと。

プランは3つあり最上位のベーシックプランは、セルフプランで利用できる機能のほかに電話やメールのサポートや仕訳相談などが付加されている

10月16日から2015年3月16日申し込み分まで、すべての機能が利用でき青色申告決算書、確定申告Bの作成ができるセルフプランは、初年度無料だ

 料金プランは、無料体験プラン(最大2ヵ月無料)、セルフプラン(8640円/年)、ベーシックプラン(1万2960円/年)の3つ。10月16日から2015年3月16日申し込み分まで、セルフプランを初年度無償、ベーシックプラン初年度6480円のキャンペーンを実施している。


 また、YAYOI SMART CONNECTに対応するデスクトップ版「弥生 15 シリーズ」25製品を10月31日に発売することを発表した。

弥生 15 シリーズは、2015年10月施行の消費税改正に完全対応

法人決算書をe-Tax(xtx)形式、XBRL形式で出力可能

カテゴリートップへ

お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新