このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

これは快適! PS4×torneは起動が速くて新機能も盛りだくさん!!

2014年06月23日 15時00分更新

文● 鳥居一豊

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PS VITAなどとの連携はイマイチだが
実用性には問題なし

リモートプレイでPS VITAが小型テレビになる、と思ったら……ならなかった

リモートプレイでPS VITAが小型テレビになる、と思ったら……ならなかった

 torne PS4は、快速でわかりやすい操作などを継承しながら、より利便性の高い機能を数多く盛り込み、よりテレビ視聴が楽しくなるものになっているとわかった。

 すべて大満足と言いたいところだが、いくつか物足りない部分もある。それは、PS VITAなどとの連携。

 まず、PS4になりゲームのほとんどが対応できるようになった「リモートプレイ」だが、残念ながらtorneの視聴はリモートプレイでは不可。単純にPS VITAが小型テレビになると思っていただけに残念だが、よく考えてみるとすでに「torne PS VITA」があり、nasneと組み合わせてテレビ視聴ができるので、特にリモートプレイで行なう必要はないだろう。

 また、番組の書き出し機能自体をtorne PS4は備えておらず、PS4からの操作でtorneの番組をPS VITAなどに書き出すことはできない。だが、PS VITA用のアプリである「ウケ×トルネ」を使い、nasneと直接USB接続することで番組の書き出しは可能。多少面倒ではあるが、番組を持ち出して外出先で楽しみたいという人にも安心だ。

 このあたりの番組書き出し機能が省略された理由を推測すると、DTCP+によるインターネット経由での番組配信がBDレコなどで実装されてきている現状と符号する。

 時期や詳しい内容は不明だが、おそらくはtorne PS4あるいはnasneがこうしたDTCP+のインターネット番組配信に対応する動きがありそうだ。これについては早期の実現をぜひ期待したいところだ。

 いずれにしても、最新ゲーム機であるPS4でも快適なテレビ視聴・録画ができるようになったのは大歓迎だし、PS3に比べて後退した感のあったAV機能が今後はさらに強化されることにも期待したい(PS4としては非対応となっているDLNAが、「torne PS4」では対応済みとなっている点に注目)。PS4がますます面白くなってきそうだ。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

iPhone 11、ASCII徹底大特集!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中